今日もとんかつを食べながら、管理人のねこです。

今クール楽しみなドラマは?って聞かれたら、石田ゆり子さん好きのわたしは食い気味に「コントレール~罪と恋~」!って即答すると思うんですが、テレビガイドで再度ドラマの内容や出演者についてチェックしてたら、他にも好きな女優さんたいるのを発見してしまいました。

Sponsored Link

野際陽子
青木英恵 役
文の義母。
tv.yahoo.co.jpより

ほい、それがこちらの野際陽子(のぎわようこ)さん!

大昔から、ほんとに数多くのドラマ等にず~~~~っと断続的に出演されてる女優さんなので、きっとどの世代の日本人でも、彼女のことを知らないって人の方が珍しいくらいの人だと思いますが、なんと文(石田ゆり子さん)の母親役だっていうからこりゃ楽しみ!

まぁ、キャラ的に「姑の定番」みたいな女優さんなところがあると思いますが、見た目は若くてお美しいにしても、もう年齢的には相当なものだし、おもいっきり「おばあちゃん」って言ってもいいくらいの年齢ですからね。

生年月日 1936年1月24日(80歳)
Wikipediaより

うわ、生年月日見てみてびっくり。

60代後半くらいか、ひょっとしたら70前後になってるかも・・・みたいな感じで確認したものだったので、なおさらでした。

今年で80歳ですか・・汗

全然見えないっすわ・・笑

>野際陽子さんの画像&プロフィール<

この顔の若さはヤバい・・・。

ほんと20年位前から、顔が全然変わらないよな~って思います。

元々老けづらいタイプの顔なんかもしれませんが、プロフィール画像だと、58歳くらいにも見える気がするし、ほんとこの方の若さには、恐ろしいものがあるなって感じた次第でした。

 

再婚はしてないんだね

「80歳」っていう、一般で言うと、「おばあちゃん」どころではなく、「ヨボヨボのおばあちゃん」な年齢になってなお、ここまで小綺麗な感じを醸し出せるとは、さすが大女優!なんて関心しながら、わたし的にもう1点気になったんが、この野際陽子さんの私生活での結婚歴について。

あの千葉真一さんの元嫁であり、子供(真瀬樹里さんですね)がいるが、その後離婚したっていう超有名な事実は、わたしもよく知ってるわけですが、その後再婚したんか不明なんで、ちょいと確認してみました。

1972年(昭和47年)には共演の千葉真一と婚約、翌年結婚
1975年(昭和50年)に真瀬樹里を出産
1994年(平成6年)に日本に居たかった野際は、アメリカに拠点を移したかった千葉と離婚
Wikipediaより

では野際さんはどうだったかな?と言いますと、
どうやら再婚はなさっていないようです。
comonetsapo.comより

ほい、で「野際陽子 結婚歴」とか「野際陽子 再婚」で検索してみたところ、上記が見つかったわけですが、やっぱ結婚歴としては、昔の千葉真一さんとの結婚だけで、94年の離婚後、再婚はしてないってことみたいですね。

上記記載から、73年に結婚したってことになるから、それでも21年くらい夫婦でいたんだ、この2人。

まぁ、離婚理由を見ると、やむなしって感じの印象は受けますが、離婚して20年以上経った今、こうやって振り返ってみても、ほんとに大女優と大物俳優の夫婦だったんだな~って感じてしまうものがありますね。

Sponsored Link

ラヴァンスって、中西良太さんの事務所か・・・

あ、そうそう!

であと、さっきWikipediaで彼女の経歴等を眺めてたときに、もう1点「お!」って目を引かれるような記載があったんですよ。

ラヴァンス所属
Wikipediaより

ほい、それがこちらの所属事務所

ラヴァンスって聞き慣れないな~って気がするけど、今彼女って、このラヴァンスってとこの所属なんですよね。

他に誰が所属してるんだろ?って思い、ちょいとWikipediaのリンクをポチって押してみたところ・・・中西良太さん、斉藤陽一郎さん、真瀬樹里さんって言った面々の名前を発見!

あ~、なるほど。

若い女優とか俳優ってよりは、まさに野際陽子さんみたいな、ベテランさん専用の事務所って感じのとこってことですか。

>ちなみにラヴァンスのホームページはこちら<

まさに野際陽子さんのイメージにうってつけの事務所だなって思いました笑

今回は姑役ではなく母親役だけど、彼女の演技はほんと安定してるし、見るのが楽しみですわ♪

>井浦新の嫁の年齢や家族構成や妹の画像は?井浦新の嫁で山本有二の娘<

>原田泰造の出身大学や高校は?今実家は東村山なんかww<

>桜庭ななみに似てる芸能人が5人もいるw地元って鹿児島県出水市?<

>堀内敬子の若い頃の画像ww昔から美肌で目もかわいいが学歴は?<

↑「コントレール~罪と恋~」の他のキャストにも注目です!