アジフライ定食を食べながら、管理人のねこです。

せっかくの大好きなアジなのに、ちょっと醤油をかけ過ぎてしょっぱいじゃん・・・って失敗した感が否めない感じで食事をしてるわけですが、そんなわたしが今現在胸を高鳴らせてるのが、なんといっても「毒島ゆり子のせきらら日記」

Sponsored Link

だって、前田敦子さんのことは十年来のファンですからね。

ラブコメディってジャンルも好きだし、前田敦子さんのことも大大大好きだしってことで、もうあのドラマは毎週録画しながら視聴することが半ば決定したような状態なのですが、さきほどテレビガイドで再度出演者等確認してたところ、個人的にめっちゃ「お!」ってなるような名前を、別に発見してしまったのです。

 

それは・・・八木将康(やぎ まさやす)さん!

八木将康
野村新太郎 役
tv.yahoo.co.jpより

そう、あの劇団EXILEのメンバーで、最近ではこういう舞台のみならず、一般のドラマ等でも活躍してる彼ですね。

>八木将康さんの画像<

く~、若いのに渋さもあってかっこいいな~♪

GTOでの演技も印象的だったし、劇団EXILEでの公演と、こういう普通のドラマでの演技は、相通ずるものがあるであろうとはいえ、かなり違うだろうから、ほんとあの演技力はすごいなって思うし、わたしも彼のことを見られるのが、今からすっごく楽しみなのです!
(パフォーマーのAKIRAさんとかもそうだけど、EXILEメンバーにはほんと「名俳優」が隠れてるな~って思うし、多才な人が多いですよね。)

この度は、ゆり子(前田敦子さん)の彼氏役で、スポーツクラブのイケメンインストラクターっていう役柄だそうだけど、これまたピッタリだし、コメディらしく、時には笑いありって感じなんだろうな~って思うと、今から危ない人のように、一人でニタニタしてしまう次第です・・笑

Sponsored Link

苫小牧出身の元甲子園球児なんだよね~

あ、そうそう!

で、この八木将康さんって言ったら、今や「劇団EXILEのメンバーで俳優業もやる期待の若手芸能人」ってポジションがかなり安定しつつあるけど、そういや昔は高校球児で、ガチで甲子園に出てたこともあったって話も、結構有名だったりしますからね。

たしか苫小牧出身だったはずなんで、そうなると出身校は駒大苫小牧かな~って感じがするけど、当時の背番号等も気になるな~って思いつつ、ちょいと「八木将康 苫小牧 甲子園」で検索してみました。

第77回センバツ高校野球大会
駒大苫小牧
背番号 12
選手名 八木 将康
2回戦敗退
kodawari.sakura.ne.jpより

ほい、そしたっけ、高校野球の専門サイトに上記記載を発見!

なるほど、たしかに第77回(2005年度)のセンバツ高校野球大会に、背番号12で出場しとる・・・。

1987年8月28日生
北海道苫小牧市出身。
Wikipediaより

彼自身が1987年生まれなんで、2005年の夏に17→18歳になる計算で、確かに計算があいますね。

ちょうど高校3年生の代だったことになります。

ちなみに、試合、というか甲子園の結果的には一回戦は戸畑高校に2-1で勝利するものの、2回戦神戸国際大付に4-0で敗退っていうものだったらしいですが、でも、こんなところまでいけるだけですごいって思うし、10年以上経った今でも、ネット上に「甲子園球児」として名前が残ってるってのはすごいなって思いました。

いや~、はよ「毒島ゆり子のせきらら日記」の放送を見たいな~♪