チンジャオロース弁当を食べながら、管理人のねこです。

福士蒼汰さんのファンのわたしとしては、明日いよいよ放送開始になる、日テレの「お迎えデス」の放送開始が楽しみで楽しみで仕方がないっていう感じなのですが、さっきテレビガイドで再度出演者等チェックしてたら、出演者とは別に「お!」ってなるような人の名前を発見してしまったんですよね。

Sponsored Link

脚本:尾崎将也
tv.yahoo.co.jpより

ほい、それがこちらの尾崎 将也(おざき まさや)さん!

 

あの、阿部寛さんの結婚できない男を手がけたスーパー脚本家!

最近だと、梅ちゃん先生とかを担当したことが有名だと思いますが、そんなに脚本家に詳しくないわたしでも、彼の名前を見て激しくこのドラマを推薦したくなるくらいの人なのです!

なぜか?

あの、阿部寛さんの「結婚できない男」の脚本を書いたのも、彼だからです!

>有名なドラマですが、一応画像はこちら<

あのドラマほんと好きなんですよね~。

わたし自身、何回見たかわからないし、何度見ても同じ所でクスってなってしまうし、友達と、「好きなドラマ」トークをしてても、大体多くの人がこの作品を挙げますからね。

代表作に『アットホーム・ダッド』『結婚できない男』『特命係長 只野仁』『白い春』『梅ちゃん先生』がある。
Wikipediaより

これまで脚本を担当した作品は、それこそ無数にあり、そのうちのほんと一握りの「代表作」が上記になるわけですが、コメディからNHKドラマまでほんと手広く手がけてる実力派の脚本家って言えるだろうし、彼が脚本を担当って時点で、ある意味大船に乗った気持ちというか、安心してドラマを視聴できるなって思いました。

福士蒼汰さん主演で、尾崎将也さんの脚本とか、やばいっすね・・・。

これは要録画過ぎるって改めて感じた次第でした。

Sponsored Link

顔画像がなかなか渋くて惚れぼれ!

まぁ、なんで、この度のお迎えデスに関しては、録画しながら毎週必ず視聴すること決定なわけなのですが、あとこの尾崎将也さんに関して個人的に気になるなって思うんが、なんと言っても顔画像でしょうか。

脚本家なんで、普段は画面上に現れませんが、Wikipediaもあるくらいの著名人なんだから、普通に画像はありそうですが、わたし実は今まで彼のことって、名前しか知らなかったんで・・汗

ちょいとヤフーの人物検索で、「尾崎将也」で検索してみました。

>尾崎将也さんの画像&プロフィール<

ほい、そしたっけ、こんな画像を発見!

うわ、めっちゃ渋くてかっこいい!!!

1960年生まれなんで、今年でもう56歳になる計算ですが、全然見えないし、写真からも表情豊かな感じが見て取れたんで、むしろ彼自身が俳優をやってもいいんじゃ・・ってくらいの凛々しさを感じてしまいました。

妻は小説家の佐伯紅緒。
Wikipediaより

>尾崎将也さんの妻佐伯紅緒さんの画像<

ちなみに、Wikipediaによると、既婚で妻が小説家の佐伯紅緒(さえきべにお)さんなる方ってことだったんで、ちょいとこの佐伯紅緒さんも画像検索してみましたが、なかなかのべっぴんさんではないですか!

なんかすっごく若く見えますが、一応これでも1976年生まれで今年40歳みたいです。
(とは言っても尾崎将也さんとは16違いだから、随分若くて綺麗な奥さんを貰いましたね♪)

へ~、結婚できない男の脚本を担当したのは、こんな渋くてかっこいい脚本家の方だったんだ。

ますますお迎えデスの放送開始が楽しみですわ♪