管理人のねこです。

リオデジャネイロ五輪まるごと観戦ガイドの、セーリングの選手を見てたら、めっちゃ「お!」ってなるような、期待の新星を発見してしましました。

Sponsored Link

18歳・・・関西大学の現役一年生じゃん・・・

>高野芹奈さんの画像<

ほい、それがこちらの高野芹奈(せな)さん!

一瞬何の選手だかわからなかったし、普通に高校時代の制服姿で写真に写ってるんで、失礼ながら「え、ホントにオリンピック出るの・・・?」って思ってしまいましたが、なんと彼女、この度若干18歳でセーリングの日本代表に選ばれた、日本代表、期待の新星だっていうそうなんです!

現在18歳で、大学一年(ちなみに関大だそうです)で、セーリング歴はまだ3年ちょいとかそのくらいってことだけど、こんな「少女」っていうほうがふさわしいような女の子が、自分の船を持って、地球のほぼ裏側のリオかで行くなんて、すげ~よな~って思いながら、彼女について調べてたらびっくり!

競技歴の短さゆえにスポンサー探しが間に合わず、家族が遠征費など約1000万円を工面しなくてはならない。
ヤフーニュースより

なんと、実力的にはオリンピックの日本代表になるくらいだから凄いんだけど、まだ競技をはじめて3年半ってのが仇になって、遠征費が足りなく関大経由で寄付金(募金)を募ってるってことみたいなんですよね。

いや~、結果を出せば賞金も出るし、アスリートとして大成したことになるんで、今かかってるお金以上の価値はあるんだろうけど、1000万もかかるってなると、大変っすね・・・汗

募金は8月末まで。1口5000円から。問い合わせは関西大記念事業・募金事務室(06・6368・1137)。
mainichi.jpより

ちなみに上記番号経由で、一口5000円から募金が可能なようです。

く~、ちょっと高いけど、ここは管理人も一肌脱いでみますか!

Sponsored Link

Wikipediaがないようなので・・・・

まぁ、18歳の若手の期待の新星で、セーリングの選手ってことはわかったけど、でも実は、「高野芹奈」で検索しても、まだ彼女のWikipediaってないんですよね。

ちょっと不便だなって思ったんで、彼女のプロフィールを、分かる範囲で、家族構成と合わせてまとめてみることにしました。

高野芹奈(せな)
生年月日: 1998年3月1日
セーリング歴:3年半
身長/体重: 165cm/65kg
出生地: 大阪府
関西大学第一高校卒、関大一年
www.joc.or.jpより

父・啓司さんは元カートレーサー
和歌山県の練習場へは、母生子さん(51)が車で送迎し、ヨットは借り物でしのいでいる
姉の最子(もなこ)さん(20)、兄の楓馬(ふうま)さん(22)がいる
ヤフーニュース&スポーツ報知より

ほい、そしたっけ、基本プロフィールに関しては、JOC仁川アジア競技大会のものがあり、家族構成についても大手サイトに記載があったんで引用しましたが、思いっきり関西人で、関西大学第一高校卒からの関大っていう学歴でしたか、なるほど。

意外に体もガッチリしてるようなんで(女性に対して少し失礼ですが、一流のアスリートだな~っていう尊敬の念をこめてです)、さっすがセーリングだな~って思うとともに、セーリングをはじめて3年半で今のこの立場にいるっていうのが、すっごいなって、改めて感心しました。

家族構成的には、兄と姉が1人ずつっていうことよりも、その名前が面白いな~って思いました。

父が元カートレーサーってことだけあって、

  • 高野芹奈(せな)さんの名前の由来は、アイルトン・セナから
  • 姉最子(もなこ)さんの名前の由来は、モナコGPから(アイルトン・セナがモナコで最多優勝したらしいです笑)
  • 兄楓馬(ふうま)さんの名前の由来は、ミハエル・シューマッハから(「ミハエル・フーマッハ」的なことでしょうか・・・。ちょっと無理があるような・・・笑)

ってのが、ガチの命名の由来だそうだけど、こういう偏った名前、珍しい名前の家族ってのもいいものですね♪

 

ねこの感想

いや~、こんな期待の星がいるとは。

若くて才能もありそうで、おまけにかわいいんで、ぜひぜひ頑張って欲しいですが、遠征費(リオに行ったり、ヨットを工面したりでかかる1000万)の工面が大丈夫かな~ってのが気になります。

「競技歴を短くしてオリンピックに出場する権利を得てしまった」っていう彼女の才能がアダになってる形だと思いますが、精一杯プレイしてほしいものですわ。