古坂大魔王管理人のねこです。

 

軽く2ちゃんを見てたら

  • ピコ太郎先生(古坂大魔王)の新作が、大爆死した

っていう、なんとも気になる
内容を目にしました。

Sponsored Link

PPAPがあれだけブレイクすりゃ、そりゃ古坂大魔王も新作を出すわな~


※ピコ太郎のYouTube公式アカウント(公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル)の動画

 

それがこちらの、

  • I LIKE OJ

なる作品で、前回のPPAP同様

  • ただただオレンジジュースが飲みたいだけの人

っていう、シンプルかつ謎な設定の
動画なわけですが、これが公開されて
約24時間の段階で

  • 約35万回の再生回数

と、PPAPに比べると、
かなり低めなため、いわゆる

  • オワコン状態

って形容されてるんですよね。

 

古坂大魔王がおもしろくない、つまらないってどういうことよ!

古坂大魔王
画像出典元:http://lifep01.com/wp-content/uploads/2016/10/kosakadaimaou_350-350×350-300×300.jpg

本名 古坂 和仁(こさか かずひと)
ニックネーム こっつぁん
別名義 ピコ太郎
生年月日 1973年7月17日(43歳)
出身地 青森県青森市
血液型 A型
身長 186cm
方言 共通語
最終学歴 青森県立青森東高等学校、放送大学
グループ名 底ぬけAIR-LINE(活動休止中)
相方 小島 忍
村島 亮(1997年脱退)
事務所 M2カンパニー→フリー→エイベックス
活動時期 1991年 –
同期 くりぃむしちゅー
Wikipediaより

 

 

まぁ、確かに、去年PPAPが
世の中でブームになった時点で、

  • 一発屋

的なにおいしかしなかったんで、
その意味では、新作がPPAPに
劣るってのはしょうがないけど

でも、動画を見てみて、
むしろ前作より面白いんじゃないか
っていうような、そんな雰囲気も
随所に感じましたからね。

 

加えて、前作より工夫してる感は
あるものの、基本的な

  • 単純な英語で、ちょっと意味のわからないことをしゃべる

っていう、PPAPが初めて世に売り出した

  • インパクト

の部分は変わってないので、
余計厳しいものがあるんかな~
って気がしました。

 

 

と、偉そうにお笑い評論をしてみたけど、基本的にこういうのって、「見てる人だからなんとでも言える」って部分が強いです。多くの人は彼のような面白いことはできないし、批判はできてもより良い代替案を提示できる人って、なかなかいないでしょうから。

 

 

 

ただ、世論を見てると、普通に
今回の新作を見て、

  • 面白い!

って言ってる人もいるわけだし、

  • 1日で35万回

っていうYouTube上での再生回数は
PPAPから見れば小さな数字でも、
一般にはすごい数字ですからね。

 

古坂大魔王
画像出典元:https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20161010%2F16%2F1078356%2F23%2F270x270x40f1a2666a626e2e3975c999.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

なんで、彼って、芸風や雰囲気は
個性的でインパクトがあっていいんで
あとは、トーク面が鍛えられれば
もっと芸人、タレントとして
重宝されるんだろうな~って
気がしてます。

 

でも、このたびのPPAPからの
彼のブレイクは、ほんと
意外でした。

 

上田ちゃんネルでお馴染みの、
なかなか独特な雰囲気の
お笑いタレントってこともあり

個人的に、元々好きな芸人
タレントさんではあったんだけど、
こうなんていうか、

  • 一発ドカン!

ってくるタイプってよりか、いわゆる

  • 空気読めるタイプ

って感じのイメージが強い人だったんで
正直去年のPPAPには、相当
驚いてます。

 

 

これは、「いい意味でのギャップ」っても言えるだろうけど、PPAPを最初見たときは、ほんとびっくらこいたもんだったよ

 

 

芸歴も意外に長い人なんだよね

元々はお笑いユニット・底ぬけAIR-LINEとして活動を行っていたが、2003年9月からお笑い活動を休止し、テクノユニット・ノーボトム!の活動に専念。
2008年からは、音楽活動での行き詰まりからお笑い芸人としての活動も本格的に再開。
Wikipediaより

底ぬけAIR-LINEは1992年結成
Wikipediaより

 

  • 古坂大魔王の芸歴の長さってどんくらいなんだろ?

ってふと気になったんで、
ちょいとWikipediaを見て
みましたが、

  • 2003年~2008年の間のブランク

こそあるとはいえ、

  • 25年近く前から芸人をやってる人

であり、

  • 1992~2003年の11年間
  • ピンでの2008年~2017年

の、計約20年間もの芸歴が
あるってことか~、なるほどね~。

 

 

ちなみに、底ぬけAIR-LINEは、途中で一人抜け、3人(トリオ)→2人(コンビ)に変化したりってことがあったんだけど、結成は92年です。

 

 

なんで、あのベテラン感、
安定感にも納得って思うし、

  • 彼はPPAP以外の要素でも、もっと売れるべきなんじゃ・・・

って気が、個人的にはしてる次第です。

 

古坂大魔王は、トークやコントで売れてほしい・・・

PPAPや今回の新作同様、この

  • お笑いタレント古坂大魔王

個人に対しても、やっぱ賛否両論
って、リアルでもネットでも激しくて

つまらない!

 

面白くない!

 

飽きた!

 

って言うような、ちょっと
聞き捨てならない意見を
耳にすることは、少なくないわけです。

 

実際、

  • 古坂大魔王

でヤフーで検索してみても、
検索キーワード候補の3つ目に

  • 古坂大魔王 つまらない

なんて出てくるし、友達と
彼に対して話をしてても、
大体半分くらいの人は

あ~、あの人言うほど面白くないよね・・・

 

ってか何が面白いんだかわからん・・・

 

みたいな、なんとも手厳しい意見を
聞くことが多々あるわけです。

 

 

  • なんて失礼な!

って思いつつ、古坂大魔王さんの
大昔のコント動画を見てみた
わけですが、それを見て、
管理人的に思ったのはやはり・・・

  • たしかにコントはそうでもない!

ってことです。

ねこ
上から目線にも取れるコメントで申し訳ないですが。

 

うわ~、ここに関しては
擁護したかったんだけどな~。

 

正直、この動画に関して
感じたことをありのままにいうなら
おもしろくなかったです。

 


画像出典元:https://pbs.twimg.com/media/CtCFIJhVYAI4ECO.jpg

 

ただ・・・ただですよ。

 

考えてみりゃ、こういうピン芸人の
コントって、基本面白い人が
やろうが、そんなに面白くない人が
やろうが、こういう感じだよ
ってことな気もしてくるわけなのです。

例えば、劇団ひとりさんのピン芸動画とか見ても、こんな感じですよね

 

でも、劇団ひとりさんが面白く
無いかっていうと、そうでは
ないと思うし、もっと大きな
芸人さんで言うと、例えば

  • ドリームマッチとかに出た、ロンブー淳さん&ダウンタウン浜田さん

のコントとかもそうですよ。

 

ああいうのも、ダダスベリこそ
してないものの、普段の
彼らのおもしろトークに比べたら、
面白さは劣ると思うので。

 

なんで、管理人の友達や、
ネットでのこの古坂大魔王さんに
対する

  • つまらない

って意見は主に、

  • PPAP
  • 彼のピン芸

に対してのものなわけですが、
そこだけ見て決めてほしくないな
って、彼を長く知ってる立場と
しては思います。

 

そして、それと同時に、
例えば上田ちゃんネルでの、

  • 上田晋也さん
  • 浜ロンさん
  • 他のゲストの方

たちとの掛け合いなんか見てると、
芸人に必要な

  • 空気を読むスキル

等は、実は非常にある人だと
思うので、確かにさっきのあの
彼のピン芸動画は、爆笑するほどは
面白くなかったし、もっと言うと、
全然面白くなかったけど、

  • ピン芸や芸風のみを見て面白くないっていう批判をする

ってのは、ちょっと早とちり
ってか、ナンセンスかなって気も
個人的にはするところですね。

 

実家のビフォー・アフター画像が衝撃的w

あ、そうそう!

であと、古坂大魔王さんって言ったら、
前にビフォーアフターで、

  • 青森の実家のリフォーム前後の様子

が公開されてたことがあったのが、
すっごく印象的だったんですが、
その時の家の外観の豹変っぷりが、
なかなかすごいものがあって
印象的なんですよね。

 

なんで、再度見てみたいなって思い、
ちょいと画像検索してみました。

 

古坂大魔王の実家
画像出典元:http://www.hom-ma.co.jp/reform/kosakatei.html


(より詳細には上記をどうぞ)

 

はい、そしたら、
実際にリフォームを手がけた

  • 本間総合計画さん

のサイトで、こんな写真を発見!

 

いやいや、すっごいですね・・。

 

管理人も、過去にテレビで見たことが
あるんで、こういう感じだってのは
知ってましたが、文字通り

  • 「昭和の古風な一軒家」→「平成の近代的でおしゃれな一軒家」

って感じで、見事にリフォーム
されてる感があったんで、
こういうの見ると、自分もそのうち
おしゃれなマイホームがほしいな
って思いますわ。

 

 

まぁ、道は険しいことでしょう。鬼のように・・・。

 

 

出身は「佃小学校」らしいので、実家の住所も「青森県青森市佃」かと思われます。
kamikudaki.blog.so-net.ne.jpより

 

ちなみに、実家は、

  • 青森の青森市佃

ってとこで、出身は
佃小学校ってとこです。

 

 

外観はこんな感じ。

 

く~冬は、北海道と
どっちが寒いんだろな・・・。

 

 

雪は、青森のほうが多そうなイメージありますからね

 

 

3歳上の兄は、地元の青森銀行に勤務
弟は東京大学大学院人文社会系研究科博士課程を修了した行政学者
Wikipediaより

あ、ちなみに、実家つながりで、

  • 兄弟構成

についても気になったんで、
Wikipediaで見つけたこの記載を
引用してみたけど、

  • 男の3人兄弟のど真ん中

だったんか。

 

このイメージはなかったです。

 

青森銀行勤務の兄は、
上田ちゃんネルにもしばしば
出演するので、管理人も
よく知ってますが、もうひとり、
こんな信じられないくらい
インテリな弟さんまでいたとは・・・。

 

 

この兄弟、絶対賢いに違いない・・・

 

 

って思うとともに、お笑いも
やっぱ相当頭使う仕事なだうな~
って、改めて感じた次第でした。

 

ねこの感想

相変わらずアンチも多いし
特に今回の新作に関しては
かなり手厳しい意見が
多数見られたけど、でも、

  • 当たり障りのないお笑いタレント

なんて、なんの面白みもないんで
これでいいんだよって気も
してます。

 

あとはやっぱトーク力かな。

 

せっかく個性的なんだから
ここを鍛えて、もっと売れて

  • つまんない

って言ってる人を、
見返してほしい気もしてます。