管理人のねこです。

ヤンキースのアレックス・ロドリゲス選手が引退するっていう話を聞いてびっくりしましたが、考えてみれば彼もあれでもう40歳過ぎてますからね~。

「そういやもうそんな年齢か~」なんて思いつつ、詳細を見てみることにしました。

Sponsored Link

引退しても、野球とは関わり続けるみたいだね♪

引退Aロッド後継者育てる 特別アドバイザー就任へ
12日(日本時間13日)に本拠地で行われるレイズ戦が「引退試合」となる。
ヤフーニュースより

ほい、でさっそくヤフーニュースにもなってたりしますが、日本時間で13日の試合が、彼にとっては引退試合か~。

きっと試合後にはインタビューや会見が行われるんだろうけど、こりゃ国内外問わず、彼のファンにとっては悲しいでしょうね~。

ただ、引退後も、契約は残っており、特別アドバイザーとしてチームを管理、インストラクトする立場に就任するってことだから、適任だろうな~って思いますわ。

今季は打率2割4厘、9本塁打と不振に陥り、若返りを図るチーム方針とも重なり、スタメンを外れる機会が目立った。
「若い選手の可能性を後押ししたい」と次代の万能選手を育てる。
ヤフーニュースより

ちなみに、引退理由については明言されてないものの、やはり今季の成績不振がメインの原因のようですね。

「来季まで契約が残っており、お金も支払われてるので・・」っていう理由での、チームを率いてく方向への転換って展開ってもとれるけど、わたしのように「指導者」としての彼を今後見るのも楽しみだな人って多いと思うんで、妥当な展開かなって気もしました。

Sponsored Link

ギャラはどのくらいもらってたの?

あ、そうそう。

でこの度、選手としてのアレックス・ロドリゲス選手は引退してしまうわけですが、ここまでの年俸推移がどんな感じなんかってのも気になったんですよね。

なんてったってヤンキースのメジャーリーガーですからね。

なんでちょいと、「アレックス・ロドリゲス 年俸推移」とかで検索もしてみたところ・・・

>アレックス・ロドリゲス選手の年俸推移<

こんなんを発見!

なるほど、ざっくり言うと

  • 94年~96年:4000万~5000万
  • 97年~2000年:1億~4億
  • 2001年~2017年:20億~30億

って感じで推移してきたってことですか。
(まぁ、億は行ってるっては思ったけど、予想より更に0が一個多いような感じだったかも・・・)

その収入のほとんどは、2001~2017年の17年間で稼いだことになるけど、この期間だけでも400億オーバーですか。

うわ、もう一生お金に困ることはないんだろうな~。

 

ねこの感想

寝耳に水ではありましたが、年齢も年齢だし、今季の成績不振も相まってってことを考えれば、今このタイミングでの引退もやむなしかなって思いました。

今後はコーチとしての彼に期待って思うとともに、メジャーリーガーの年収ってすげえな~って、改めて感じました。