管理人のねこです。

さっき、「ライオンロック」なる最新の台風(10号)の情報を知り、その異質な進路を見て、非常に衝撃を受けたんですが、遅ればせながら、あることが次第にめっちゃ気になって来たんですよね。

Sponsored Link

素朴な疑問・・・それは・・・


画像出典元:http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/1610.html

あ、その前に、改めてこの度の台風10号の進路予想図を紹介しときますが、こちらですね。

よく日付を見るとわかるけど、見ての通り、普通の台風の進路とは間逆なわけなのです。

で、「なんでこんなことになっちゃったんだろ?」ってのが、素人ながらに気になったんで、あんまり難しい専門知識とか使わずに、わかりやすく解説されてるようなところはないかな~って思いつつ、ちょいと「台風10号 ライオンロック なぜ逆行」とかで検索してみました!

Sponsored Link

「偏西風」と「高気圧」が原因か~

・偏西風の強さや流れ方、また進路の先にある高気圧の強さなどによってまれに西寄りのコースをとることもあるようですよ。
・強い高気圧がある場合台風が時計回りに移動します。
ヤフー知恵袋より

ほい、そしたっけなんと、2005年前後にも、同じような事例があったらしく、その時に、ヤフー知恵袋でわたしと同じ質問をしてた人を発見しました!

へ~、そういうことなんか。

  • 偏西風
  • 高気圧

が、例えば考えられる原因ってことですね。

偏西風で台風が折り曲げられるっていう事例はあんまり聞いたことがないけど、でもあれって「地球の自転」っていう、実はもの凄いエネルギーが源になってる風だし、それくらいやりかねないよな~って思うとともに、「強い高気圧で台風の向きが変わる」ってのもそういや聞いたことがあるじゃん!って、思い出した感じでした。

 

ねこの感想

いや~、最初予想図を見た時は、はじめてみる進み方だったんで、かなりびっくりさせられたけど、そういう理由だったんですね。

そうなると、最新の人工衛星とか使って、今や天気予報の精度って上がって来てるとは思うけど、それでもずばり100%的中させるってのは、今の科学でもまだまだ難しいんだろうな~って思いましたわ。

>台風10号2016(ライオンロック)の最新進路予想図がヤバい件w<

↑こちらもどうぞ♪