管理人のねこです。

最近、童心に帰り、ドラゴンボールの「復活のF」をとうとう視聴したわけなのですが、

  • 亀仙人の超強化
  • 悟飯、ピッコロの超弱体化

っていうあたりの、あの作品を見て多くの人が感じるであろう疑問に加えて、もう1点個人的に、「あれ?」って思ったことがあったんですよね。

Sponsored Link

ネットで有名な130万発言!

ほい、それが、フリーザ様の「戦闘力130万」発言です!

メディカルマシーンから復活した彼は、孫悟空へのリベンジを決意するくだりで、

  • なんせ、わたしは生まれながらの天才でしてね、生まれてこの方トレーニングなどしたことがないのです
  • 楽しみですよ、このわたしが真剣にトレーニングしたらどうなるのか
  • そうですね、きっと4ヶ月も真剣にトレーニングすれば、とりあえず、戦闘力130万まではもってけるでしょう

的な発言をするわけです。
(記憶をもとに書いてるので、実際のセリフと一字一句同じではないですが、こんな感じの発言をしますね、彼。)

これを聞いて、ドラゴンボールのフリーザ編を見たことがある人なら、きっと99%は

  • 「え、130万とか低すぎじゃん・・」

って思うはずでしょう。

戦闘力に関して、アニメのセリフ等で出てくるのは

  • オリジナルフリーザ第一形態の戦闘力が53万
  • オリジナルフリーザ第二形態で、「戦闘力100万以上は確実」

ってとこだけですが、一般的に

  • オリジナルフリーザ第三形態で、戦闘力150~200万くらい
  • オリジナルフリーザ最終形態で、戦闘力1億2000万くらい

っていう説、認識が一般的かと思います。

それに加えて、

  • 初代超サイヤ人で戦闘力億超え、人造人間編、セル編ではそれ以上
  • 魔人ブウ以降は、戦闘力「兆」とする説も

って感じなんで、そんな中53万の人が130万になっても・・・って感じですからね笑

Sponsored Link

そっか、そう考えれば納得できなくもない!

  • 鳥山明先生の中で何か意図があったのか
  • 単なる設定ミスか
  • もしかして、「戦闘力100万を超えると、1あたりの強さの変化が凄まじくなる」みたいなルールがあったりするんだろうか

色んな憶測が考えられますが、個人的に一番納得できたんが、以下の意見。

フリーザは、今まで努力をした事が無かったので
自分の潜在能力が分かってなかったんです。

なので、とりあえず4カ月あれば倍以上に持って行けるだろう、という
謙虚な発言をしただけですよ。

実際には、4カ月でとんでもない進化を遂げた訳で
これにはフリーザ自身も驚いたんじゃないですかね。
ヤフー知恵袋より

ヤフー知恵袋でも、やっぱこのフリーザの「戦闘力130万」発言をおかしいなって思い、質問してる人を見かけたんですが、「この130万発言をした時、フリーザ自身、まだ自分の潜在能力に気づいておらず、実際トレーニングしてみたら、フリーザ自身の予想以上に強くなってしまった」っていうもの。

なるほど、これなら納得できる。

 

ねこの感想

「戦闘力が表面に現れてしまうようじゃ、まだまだ」なんて、ビルス様(ウイススだっけ?)も言ってるし、きっとスーパーサイヤ人ゴッドの段階で、そういう戦闘力うんぬんって次元じゃないんでしょうね。

なんで、

  • 当初トレーニング前のフリーザは、トレーニングで戦闘力53万→130万以上にもってけるって思ってた
  • 実際トレーニングしてみると、戦闘力53万→戦闘うんぬんじゃない次元まで強くなれた

ってことで、とりあえず納得しようと思います笑

>復活のFの悟飯や亀仙人の戦闘力や強さが明らかにおかしい件w<

↑復活のFの他の登場人物に関しては上記をどうぞ♪