管理人のねこです。

いちデザイナーファン、いちミュシャファンとして、見逃せないイベント情報をキャッチしてしまったんですが、それが何かっていうと、来年開催のミュシャ展2017

もう開催が決定したっていうじゃないですか!

Sponsored Link

開催期間が長いのがありがたいね♪

ミュシャ展
期間
2017年3月8日(水)~6月5日(月)
会場
企画展示室2E
www.nact.jpより

ほい、でさっそく、開催場所である、東京の国立新美術館のホームページにも、上記予定表が記載されてる感じですが、いや~、今年も期間が長くてありがたい!
(わたしは東京の人間ではないので)

この期間だと、春休みか、あるいはゴールデンウィークの連休(ここはめっちゃ混むので、できれば避けたいところではありますが・・・)に行くことになるんだろうけど、こうやってきちんと全国のミュシャファンを配慮して、期間を長めに設定してくれたりするところ、わたしはすっごい好きです!

いや~、今から楽しみだな~♪

Sponsored Link

前売り券はいつからどこで購入できるの?

さて、そうなると、個人的このミュシャ展2017に行くことは決定であり、できることなら前売り券を前もって購入しておきたいところなのですが、国立新美術館を見る限り、開催予定日ははっきりしてるものの、前売り券の発売情報は今現在ではまだないようでした。

この手のイベントになると乗り出してくる、大手のチケットぴあさんとかローソンチケットでも、「ミュシャ展」でチケットを検索してみたけど、今年(2016年)のものしかないんですよね~。

会期 2016年04月02日(土) ~ 2016年05月29日(日)
www.nagasaki-museum.jpより

2016年8月現在、まだ前売り券の取り扱いはないってことで間違いないだろうけど、前回の情報(2016年情報)を見ると、開催期間が4月2日スタートで、その1か月ちょい前である、2月の28日に前売り券の発売を開始したみたいなんで、来年の2月はじめくらいになったら、その情報が出てきてる可能性が高いかと。

なんで、わたしもその時期になったら、前売り券情報をもう一度チェックしてみようと思います。
(国立新美術館、チケットぴあ、ローソンチケットってあたりのサイトをチェックすれば、間違いないかと。)
 

ねこの感想

絶対行きたいイベントなんで、できれば前売り券をゲットしておきたいけど、去年までの感じを見てると、当日券で入場してる人も結構いるみたいなんで、そこまでピリピリする必要もないのかなって気がしました。
(ただ、前もって予約したほうが200円くらい安いはずですが)

東京のこういう美術系のイベントの中でも、特に個人的に好きなイベントになるんで、ほんと楽しみだな~♪