管理人のねこです。

この秋から冬にかけて、わたしには絶対見に行きたい映画が既に5~6作品ある状態なのですが、それに追い打ちをかけるかのように、「お!」ってなるような作品を発見してしまいました。

Sponsored Link

宮崎あおいさん×橋本愛さんとか、200%視聴決定じゃん

東映「バースデーカード」10/22(土)公開! 天国に旅立った母が20歳まで娘に送り続けた 、愛の手紙。そばにいなくても伝わる愛はきっとある― 橋本愛×宮﨑あおいが贈る“母と 娘”の物語。
www.birthdaycard-movie.jpより

ほい、それがこちらの「バースデーカード」なる映画

母の娘の家族愛をテーマにしたような作品であることは、パッと見でわかるんで、そこでまず興味を惹かれるって感じですが、それよりなにより個人的にたまらないのが、主演キャストである宮崎あおいさん×橋本愛さん

この二人って、個人的に好きな女優さんTOP5に入る2人ですからね。

彼女らが共演(しかも主演枠)ってだけで、もう映画館に足を運ぶのは決定って感じなのですが、

  • ほかのキャストは誰なのか?
  • ロケ地はどこなのか?

ってあたりの情報も気になるな~って思ったんで、前もって確認しておくことにしました。

鈴木紀子 – 橋本愛
鈴木芳恵 – 宮﨑あおい
鈴木宗一郎 – ユースケ・サンタマリア
鈴木正男 – 須賀健太
立石純 – 中村蒼
谷原章介(本人役、クイズ番組『パネルクイズ アタック25』の司会者として)
木村多江
安藤玉恵
黒田大輔 (俳優)
清水伸
田中圭
洞口依子
篠川桃音
日向丈
松浦祐也
加藤明子
wikipediaより

ほい、でバースデーカードの公式サイトより、実はwikipediaのほうが詳細に書かれてたんで引用してみましたが、いや~、豪華ですね♪

ユースケ・サンタマリアさんは、本業俳優ではないけど、踊る大捜査線とかから彼の演技っておなじみで安定感があるし、それに、須賀健太さん、中村蒼さんってあたりの、今をときめく若手俳優の彼らもきちっと起用してるところが素晴らしいって思いました。

役名は未定ながらも、大好きな木村多江さんも見ることができるし、谷原章介さんが、まさかの本人役での出演をするってのには「!!!」って感じだけど、とにかくキャストが豪華なんで、絶対チェックしたい気持ちがますます高まりましたわ。

この映画は昨年7月に諏訪市にてクランクイン。
諏訪湖を中心とした諏訪地域の各所でもロケが行われました。
blog.nagano-ken.jpより

あ、あと、個人的に、この素晴らし気なドラマのロケ地はいったいどこだったんだろ?ってのが、すっごく気になったんで確認してみましたが、長野県諏訪市内、諏訪湖付近ってことらしいですね。

諏訪圏フィルムコミッションさんのホームページにも、7月末の諏訪湖での花火大会において「映画バースデーカードのロケ地」との記載があったんで、間違いないと思うけど、いや~、諏訪湖って、ずっと行きたいって思ってるのに、いまだ行ったことがない湖だったりするんで、そういう意味でも視聴が楽しみだな~って感じてしまいました。

Sponsored Link

最後の手紙がキーになりそうだね♪

ほい、で、タイトルとか、作品紹介をパッと見た感じで

  • 「他界した母から、バースデーカードを毎年もらい続ける娘」

がテーマなことはわかるんですが、もうちょっと詳細にあらすじのネタバレを知りたいな~って思ったんで、ちょいと確認してみました。

>バースデーカードの、やや詳細なストーリー<

ほい、そしたっけ、さすがに公開前の映画だけあって、詳細なネタバレはまだなものの、一応シネマトゥデイのサイトに、上記ストーリーの記載を発見!
(wikipediaよりは詳しい感じでした。)

なるほど、橋本愛さんが10歳から20歳まで毎年手紙を受け取り続け、その最後の20歳でもらう手紙がキーで、そこに10年前に彼女自身が母親に投げかけた問いへの答えが書いてあるってことですか。

いや~、そうなると

  • 橋本愛さんが10年前に投げかけた問とは?
  • それに対する宮崎あおいさんの答えは?

ってあたりがめっちゃ気になるけど、ここは見るまでわからないんで、わたしも当日映画を視聴したあと、また追記したいと思います。


※東映のYouTube公式アカウント(東映映画チャンネル)の動画

あ、ちなみにこちらが予告動画になります。

ネットの反応を見てると、試写会の時点でかなりみんな泣きまくりってことだったんで、わたしも当日はハンカチを忘れないようにしたいと思います!