管理人のねこです。

いち漫画好きとして、ちょっと見逃せない情報をキャッチしてしまいました!

Sponsored Link

タイトルは怖いけど、意味深で面白そう!

住野よる原作の青春小説「君の膵臓をたべたい」が漫画化。25日発売の双葉社「月刊アクション」10月号より連載がスタートしました。
hon-hikidashi.jpより

ほい、それがこちらの、「君の膵臓をたべたい」なる小説の漫画化の話題!

もともとは住野よるさんの小説が原作であり、それをもとに、月刊アクションの10月号から連載されるとのことですが、このあらすじのネタバレを軽く予習してみたら、なんとも魅力的ではないですか!

>君の膵臓をたべたいのあらすじ(ネタバレ注意)<

うん、なんだろ。

  • 余命わずかなヒロインの登場
  • 秘密の共有

って、どっちも小説やドラマでありがちではあるけれど、恋愛チックな面も多々あるので、そういうのが好きなわたしにとっては、たまらない作品だなって思ってしまいました。

女性受けもいいだろうけど、こういう彼女って、ある意味男性の「理想像」みたいなところがありますからね。

わたしのように、そこそこの年齢になってしまうと、「いやいや、こんないい女性、いないから」って現実的になってしまう部分もあるいのですが、でも、

  • 自分にとって、ある意味すべてである「余命があること」を知られた少女

って聞いて、たしかに「こういう行動をとっても不思議じゃないかも」って共感できる部分は多々あるなって思いました。

こういうの見ると、時間の尊さみたいなものを再認識できて、「今を一生懸命に生きなきゃ!」って思えますからね。

それが作者からのメッセージなのかどうかは、わたしにはわかりかねますが、こりゃ10月号からの月刊アクションは要チェックだな~って思いましたわ。

Sponsored Link

ところで、この意表を突いたタイトルの意味は?

あ、そうそう。

であと、個人的に気になってたんが、この、「君の膵臓をたべたい」っていう、なんとも不思議なタイトル!

あらすじのネタバレを見てみると、確かに膵臓は関係あるけど、でも、このタイトルはかなり異様ですからね・・・。

めっちゃ気になるし、由来を軽く調査してみました。

君のような人間になりたい、君の爪の垢を煎じて飲みたい、いや、君の膵臓を食べたいという意味だと思います。
ヤフー知恵袋より

ほい、そしたっけ、ヤフー知恵袋のいち回答に上記を発見!

なるほど、そういう解釈もあるでしょうね。

あるいは、完全に個人的な解釈ですが、ダブルミーニング、トリプルミーニングで

  • 膵臓は、体の中身。大切なのは、外側ではなく中身である

って思いや

  • 膵臓(彼女の病気の元)を食べて(除去して)しまいたい

っていうような思いもこめられてるんじゃ・・・?って、わたしは思いました。
(完全に、いち個人の勝手な解釈ですよ笑)

こういう意表を突いたタイトルで、その意味を読者に考えさせるっていうのは、小説としてはパーフェクトだと思うし、わたしもまだ原作をきちんと読んんだわけじゃないけど、

  • 住野よるさんすげー!

って、なんか感動してしまいましたわ笑

 

ねこの感想

ストーリーもめっちゃ引き込まれる内容だし、それに加えて、やっぱタイトルの意外性みたいなものが改めてすごいと思うし、こりゃ漫画読む前に原作もチェックしないとな~って、ガチで思いましたわ。

さっそく明日、ブックオフに行ってみようと思います笑