管理人のねこです。

映画ファンのわたしとしては、年末年始になる前の、ハロウィンシーズンにも、新作映画でめぼしいものがあれば、ついついチェックしたくなってる感じなのですが、さっき、前々から気になってたアメリカの某ホラー映画が、近日日本の映画館でも公開予定っていう、なんとも耳寄りな情報をキャッチしてしまいました。

Sponsored Link

これ、気になってたのよ♪

ロブ・ゾンビ監督の映画『31』が、10月22日から東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開される。
www.cinra.netより

ほい、それがこちらの31なる映画

31って言ったら、アイスのアレが有名だし、U-31なる日本の作品もあるんで混同しがちだけど、そうではなく、ロブ・ゾンビ監督の新作で、ホラー映画のあれですね。

ホラーって、怖いな~って思いながらも、ついつい見てしまう部分があるし、なんか今回は恐ろしいピエロが登場するってことで、内容的にも非常に興味深いものがありますからね。

なんで、こりゃ公開日の10月22日付近で、東京に行くの決定だなって思うとともに、内容もめっちゃ気になったんで、ちょいとあらすじのネタバレというか、ストーリーの概要も確認してみることにしました。

Sponsored Link

ホラーで、かつサバイバル要素も強い感じか~

>映画31のあらすじ(ネタバレ注意)<

ほい、でわたしは、あんまり映画を見て手の理解力とかに自信がないほうなので、こうやって見に行くことが決定した映画とかでも、普通にあらすじとかネタバレをチェックしちゃうほうなんですが、見てみてなるほどね~って思ったんが、島に閉じ込められ、ピエロを生き残りをかけて戦うってところでしょうか。

こういう隔離された感じの場所での「サバイバル」的な要素のある作品ってみんな好きだし、それは日本人も例外ではないですからね。
(実際、バトルロワイヤルとかの普及の仕方を考えればわかるけど)

 

ねこの感想

なんで、映画館側としては、そういう日本でのトレンドもあっての、この31の日本放映決定なんだろうけど、これはかなり当たりそう!

いや~、公開日が楽しみですわ。