管理人のねこです。

さっき、コナンの青山先生の影響で、少年サンデーSの10月号が入手困難になったって話題を耳にして、その原因が彼の「複製原画」のプレゼントへの応募の殺到であることを知ったわけなのですが、次回の11月号(9月24日発売)がどうなるのかっても気になったんですよね。

Sponsored Link

だって、少年サンデー側も「異例の対応」をしてるわけだし・・・

応募者全員サービス「名探偵コナン・青山剛昌先生描き下ろしミニ複製原画」を実施したためとみられ、今月24日発売の次号「週刊少年サンデーS」11月号でも応募可能と告知。
ヤフーニュースより

まぁ、彼の複製原画ほしさに、その応募をするために少年サンデーSを購入した人が多く、こういう事態になってるわけなので、来月号(11月号)でも同様に、同サービスを実施するってことだけど、そうなると、

  • 今回これでゲットできなかった人
  • 今回のこの騒動で、青山先生の複製原画をもらえることを知った人
  • 今回無事にゲットしたけど、次回もほしい人

ってあたりが、次回の11月号の発売日に、また店頭に押しかけ、同じような事態が起こるんじゃないか?って思ったからです。

いくら複製原画っていっても、「応募者全員にプレゼント」ですからね。

コナンのような有名な作品を書いてる漫画家の先生の作品であれば、なおさらこうなってしかるべきかなって思いましたが、次回の11月号の入手に関してはどうなんだろ?ってのがめっちゃ気になったんで、11月号のオンラインや通販での予約の可否等確認してみることにしました。

Sponsored Link

10月号と同じく、すぐ買うか、あとで高値で取り寄せるかか~

ほい、で

  • フジサンをはじめとする、雑誌の定期購読サイト
  • 本家少年サンデーSのホームページ
  • アマゾン

等見てみたけど、結論からいうとこれ、予約は無理です。

っていうか、現状で予約販売の部数をオーバーでしてるそうです・・・、「リアル店舗で1秒でも早く購入する」ってことが必要な状況ってことですね。

こりゃ11月のの発売日も、熾烈な購入競争が繰り広げられそうだなって予感がしてますわ。

なんか、今の時代はみんなが足を使わず、パソコンの前で高価な買い物とか(クレジットカードの情報まで)ちゃちゃっと入力して完了!みたいな時代なんで、こういう状況を目の当たりにすると、昔(20年前とかのインターネットが普及する前)を思い出すようですわ。

近所のコンビニに早朝行っても、売り切れてる可能性があるでしょうね。

なんで、まとめると

  • オンライン等での予約は不可
  • 発売当日コンビニや書店にダッシュすべし!
    (コンビニには、実は本って早朝になる前の深夜(12時とか1時)に業者の人が本を配送しにくるので、そのタイミングを狙えるなら狙うか、あるいは近所の書店で「ここお客さん入ってるの?」ってっくらい小さい規模のところを狙うのもいいかもしれませんね。)
  • 最悪無理だったら、後日アマゾン等でバックナンバーの購入

って感じでしょうね。

>少年サンデーS10月号(8月25日)の入手方法は?バックナンバーを購入したい<

詳細は上記を参照していただきたいですが、アマゾンでは、このたび売り切れになった、少年サンデーSの10月号の入手が可能です。
(値段が3000円くらいしますが)

なんで、次回の11月号もきっと売り切れるんだろうけど、最悪ちょっと出費はかさむものの、最終的にアマゾンで入手できる可能性は高いってことですね。
(あるいは中古でいいならヤフオクって手もあると思います。)

 

ねこの感想

いや~、11月号の発売日である今月の24日には、熾烈な競争が起こる予感が満々ですが、こういうの(リアル店舗での早期購入の競争)って久々にみるよな~って思うとともに、コナンの偉大さ、青山先生のすごさを、改めて感じた次第でした。

>少年サンデーS10月号(8月25日)の入手方法は?バックナンバーを購入したい<

↑今回入手困難になった10月号のバックナンバーの購入方法については上記をどうぞ♪