管理人のねこです。

いや~、名古屋のうなぎパイが販売中止になったっていうじゃないですか!

びっくりしつつ、詳細を確認してみることにしました。

Sponsored Link

普通に「なんで?」ってなると思うんだが・・・

なぜ消えた? ネットで波紋「うなぎパイ」JR名古屋駅売店の販売取りやめ
ヤフーニュースより

ほい、で当然ヤフーニュースのような大手ニュースサイトでもこの話題は取り上げられてるわけですが、実はこの春から謎に販売停止になってるっていうじゃないですか!

  • あんな人気商品をなぜ・・・

って、純粋に気になったんで、「理由」の部分を確認してみたところ・・・

柘植社長は販売中止の理由について「いろいろな品ぞろえがある中で、こういう形にした」と述べるにとどめた。
www.sankei.comより

一応公式の理由がこんな感じで、かなりアバウトな感じ(まぁ、ほかの商品との兼ね合いを考えての決断ってことはわかるけど)でした。

ただ、この公式発表はまんざら嘘でもないようで、世論(ツイッターですが笑)を見ると、上記「ほかの商品」にあたるものとして、やたら「赤福」って単語が出てくるんですよね。

  • 赤福は三重のお菓子なんで、「ほかの地元の商品を置きたい」って理由は筋が通らないんじゃ・・・

って気がするし、

駅側もやっぱ、こうやって取り扱ってる商品の売り上げが良いに越したことはないと思うので、正直

  • 赤福もうなぎパイも両方おけばいいんじゃ・・・

って気が、すっごくした次第でした。

なんで、これは憶測になるけど、一番上のツイッターの人が指摘してるように、名古屋市内の菓子メーカー(他社)から、クレームっていうか、「自社の売り上げが落ちるんで、うなぎパイやめてくれ~」みたいなお願いがあったって考えると一応筋は通るので、そういう可能性もなきにしもあらずなんだろうな~って思いました。

Sponsored Link

同業者の声も大事だが、一番は消費者の声のような・・・

同社ホームページのアクセス数は従来の3倍にまで急増した。「多くのうなぎパイファンがいるということを再認識した」ということで、今後は販売再開について、東海キヨスク側と話し合いを進める方針だ。
www.sankei.comより

ほい、でそうなると販売の再開時期でしょうか。

確認してみたところ、現状では未定(時期もそうだし、そもそもうなぎパイを販売再開するかも)ってことではあるのですが、SNS経由等で、うなぎパイのファンの消費者から指摘というか復活の要望を多数もらった経緯もあり、上記「キヨスクと話し合いを進める方針」っていう公式のコメントを出したそうだけど、これはどうなるかな~って思いますわ。

もともとが、ほかのお菓子会社との兼ね合いで、「わけあって」販売停止にしたってことは間違いないですからね。

こういう復活を望む声がなければ、そういう動きもそもそもしなかっただろうしって考えると、結局「検討したが再開はしません」ってなりそうな気もする一方で、消費者から駅の商品に対してこれだけ販売を再開してくれっていう要望がくるケースも稀だと思うので、駅側としては「お客さん」である、彼らの要望を叶える方向にも動きそうな気がするなって思いますわ。

わたしもあれ好きなんで、来春とかから復活してほしいな~って思いますね~。

 

ねこの感想

いや~、販売停止になるのは「人気が低迷した商品」だけじゃないんだな~って思うと、そういうキヨスクとかでの、各お菓子会社の場所取り合戦みたいなものの壮絶さを感じた次第でした。

ただ、個人的にはわたしも復活希望だし、このままうなぎパイになくなってほしくない!ってのを、強く思います。