うぉぉぉぉぉ!

来週の、徹子の部屋の出演ゲストの予習をしてたら、めっちゃ興味深い名前を発見してしまい、テンションが上がってしまいました!

Sponsored Link

2月9日(火)
ヨネスケ
www.tv-asahi.co.jpより

はい、それがこちらのヨネスケさん!

本業は落語家だけど、おそらく8割以上の日本人に対して、「突撃!隣の晩ごはんの大胆なあの人」って感じのイメージが定着してる彼ですね笑

ああいうインパクトのある番組をやってるっていうのもあって、「面白い!好きだ!」っていうプラスイメージの意見が多数あると同時に、「図々しい!不法侵入!やらせ!」みたいなマイナス意見もしばしば目にしますが、彼のことが好きな人も嫌いな人も、「突撃!隣の晩ごはんの外では、どんなキャラで、どんなしゃべり方や立ち振る舞いをするんだろ?」ってのに、興味がないほうが珍しいでしょうからね。

もちろん、わたしは上記で言う前者(ヨネスケさんのことが好きな人間)なわけですが、考えてみりゃ、「突撃!隣の晩ごはん」以外で彼のことって久しく見てない気がするし、それが大好きなこの徹子の部屋に出演してくれるんだから、こりゃ録画もんだなって感じてる次第なのです!

 

ところで・・・「ヨネスケ」って本名?

それはそうと、さっきテレ朝の公式サイトで、改めて「ヨネスケ」さんの名前を見かけ、わたし的にめっちゃ気になったことがあったんですが、それが何かっていうと、彼の本名についてです!

これ、「なんとか よねすけ」って感じで、彼の本名の下の名前なのか、それとも100%の芸名なのかってのを、わたしも実は知らないんですよね。

どっちの可能性もあると思いますが、気になりだしたら確認せずにはいられないなって気もしてきたので、ちょいと「ヨネスケ 本名」で検索してみました!

本名 小野 五六(おの ごろう)
本名の「五六(ごろう)」というのはヨネスケが産まれた時、父親が56歳だったことに由来している
Wikipediaより

はい、そしたっけ、Wikipediaに堂々とこんな記載があるのを発見!

うわ、なるほど。

小野五六(おの ごろう)さんって言うんだ、本名
(「ヨネスケ」全然関係ないですね笑)

名前の由来(誕生当時の父親の年齢から来てるっていう)まで知れて「へ~」ってなったけど、自分が誕生したとき、父親が56歳だったってのもすごいですね・・・。(一世代ってより、むしろ二世代くらいの年齢の差があると思うので。)

落語芸術協会理事
古舘プロジェクト所属
Wikipediaより

あ、あと個人的に、彼の「落語家兼タレント」っていう今のポジションを見てて、所属事務所も気になったんですよね。
(「落語家のところの所属なの?それともタレント事務所にいるの?」的な。)

なんで、Wikipediaを見たついでに、所属も確認してみましたが、これが意外!

上記のとおり、

  • 落語家としては、「落語芸術協会理事」に所属(ってか理事)
  • タレントとしては「古舘プロジェクト」に所属

って感じで、ダブルで所属してるんですもね(゜o゜;

うわ~、さっすが大物だな~って感じるとともに、まさか落語のほうで、そんな偉いポジションにまで上り詰めてるひとだとは知らなかったので、どこか彼のことを見なおしてしまうような気すらしました。

いや~、やっぱ凄い人なんだね~、ヨネスケさんは!

Sponsored Link

へ~、子供3人もいるんだ(゜o゜;

あ、そうそう!

あと、もう一個だけ個人的に確認したいなって思ったんは、このヨネスケさんの子供について!

彼が去年、長年連れ添った奥さんと熟年離婚したって話はすっごく有名なので、当然わたしも知ってるわけではありますが、子供がいたのか?(人数や性別等)ってのは、全然知りませんからね。

「そんなウン十年も結婚してたんだったらいるだろ!」って気もするし、「でも近頃は熟年夫婦で子供を持たない夫婦もちらほらいるようだし・・・」って気もするので、どっちの可能性もあるだろうな~なんて思いながら、ちょいと「ヨネスケ 子供」で検索してみました。

ヨネスケさんには3人の子供がいますが、当時から子供の世話は全て奥さんに丸投げだったようです。
『 隣の晩ごはん』が開始される1985年までには既に二男一女に恵まれていたようなので、少なくとも3人は30歳以上ということが分かります。
kszend.infoより

ほい、そしたっけ、こんな記載を発見!

なるほど、子供は3人で息子2人、娘1人で年齢的には全員30歳以上ってことですか。

いや~、ヨネスケさんの年齢から考えて、子供はいても成人してるだろうな~って予期してはいたけど、まさかわたしよりも年上とは・・汗

まぁ、離婚は残念なことではありますが、その時に子どもたちがすっかり大きくなってて、親の手がかからない年齢に既になってたってことは不幸中の幸いっても言えるんかなって思いました。

では、私は、「ヨネスケさんの再婚あるんかな・・・」ってあたりも気にしつつ、明後日の徹子の部屋を視聴することにします♪