管理人のねこです。

いや~、いち「織田裕二さんのファン」として、来クールスタートのドラマでめっちゃ楽しみなんが、IQ246~華麗なる事件簿~なるやつで、織田裕二さんがIQ246っていう、とんでもない役柄に挑戦するってことらしいですが、ほかのキャスト、出演者をチェックしてたところ、めっちゃ気になる役柄をほかにも発見してしまったんですよね。

Sponsored Link

恋愛体質って表現は、今流行りなのだろうか・・・・

【和藤 奏子(わとうそうこ)】
体育会系の女性新人警官。法門寺家に護衛として派遣される。恋愛体質で沙羅駆や89代目賢正に恋をする?
dorama9.comより

ほい、それがこちらの和藤奏子(わとうそうこ)なる女性警官!

こういう刑事もので女性のレギュラーを起用するっていうのは、この手のドラマではありがちっちゃありがちなんだけど、でもなんかいいですね。

法門寺家(織田裕二さんが長男の家)に護衛として派遣されるっていう設定が新しいと思うし、「恋愛体質」って4文字は、最近流行語であるかのように、頻繁に耳にするけど、こういう細かい設定も面白いよな~って思いつつ、個人的にめっちゃ気になったんが、演じる女優さんなのです!

新人警官ってことなんで、きっと20代前半~中盤くらいの、綺麗で旬な女優さんを起用してくるであろうってのは、簡単に予想がつくわけではありますが、具体的にどの女優さんなんだろ?ってのも気になったんで、ちょいと確認してみました。

Sponsored Link

さすがは日曜劇場のヒロインってだけあるわ・・・

和藤 奏子:土屋太鳳
www.tbs.co.jp

ほい、でちょいと本家のTBSの公式サイトで確認してみたところ、なんとあの土屋太鳳さんの名前を発見!

朝ドラでブレイクして、今やいろんなドラマとかバラエティに出まくりの彼女ですね。

>土屋太鳳さんの画像<

まぁ、TBSの日曜劇場に出演するくらいで、しかも織田裕二さんのドラマのヒロインともなれば、このくらいの大物を使ってきてしかるべきなところもあるんだろうけど、でも正直彼女の登場は全然予期してなかったんで、結構びっくりしてしまいましたわ。

 

ねこの感想

や~、これからしばらく毎週土屋太鳳さんを見れるなんて幸せだな~♪

棚から牡丹餅ってのは、まさにこういうのをいうんでしょうな♪

彼女に対して「恋愛体質」ってイメージがないんで、そのへんのギャップをどう演じるのかってのが、個人的にはかなり楽しみだったりしてます。

>土屋太鳳が劣化しただと!鼻やくせ毛が大好きだし足も綺麗♪<

↑土屋太鳳さん本人については、上記をどうぞ♪