管理人のねこです。

来クールスタートのドラマで、ラストコップっていう、唐沢寿明さんとかが出てる、かなり面白そうなドラマがあるんですが、その出演者の名前をチェックしてたら、なんとあの伊藤沙莉(いとう さいり)さんの名前があるではないですか!

Sponsored Link

なんだかんだで見るのが久々な気がする

元子役で、最近はもうすっかり大人って感じの彼女ですね♪

わたしも、かなり昔から彼女のことを知ってる人間ではあるのですが、そういや最近見てないですからね。

今回は、鑑識の女性役で登場するってことだけど、こりゃどういう感じになるんかってのが、すっごく楽しみだな~♪

生年月日 1994年5月4日(22歳)
wikipediaより

>伊藤沙莉さんの画像<

ちなみに、最近の彼女はこんな感じみたいです♪

たしか、最後に見たのって、2~3年前のGTOのときとかだったって記憶してるけど、相変わらず童顔でかわらないな~笑

今、なんだかんだでもう22歳ってことだけど、彼女の場合、30歳を過ぎても、今と外見が大きく変わらないんだろうな~なんて思ってます!

Sponsored Link

それはそうと、佐久間由衣とめっちゃ仲良しなんだよね♪

で、ドラマ内での彼女の鑑識役も、楽しみは楽しみであるのですが、それよりもっと気になるんが、なんていっても佐久間由衣さんとの関係について!

前に、ブログかなんかの写真を見たことがあるけど、かわいい女の子二人どおしで、かなりガチな感じで仲がいいらしいんですよ。

気になったんで、もっかい見てみることにしました。

>伊藤沙莉と佐久間由衣の仲良し画像<

じゃじゃん、例えばこちらですね!

>伊藤沙莉と佐久間由衣の仲良し画像<

こんなんもあったりします。

あら~、こんなん見たら佐久間由衣さんの彼氏さんの綾野剛さんが、妬かないかな~笑
(女性どおしなんで大丈夫か笑)

そのキッカケは
『トランジットガールズ』での共演にあったみたいです。
sitaraba.blog.so-net.ne.jpより

彼女らがなんでこんなに仲がいいの?ってことなんですが、以前の「トランジットガールズ」ってやつで共演したことがきっかけで、お友達になり、親友(姉妹?笑)のような仲良しっていう、今に至るってことですね。
(ちなみにこちらの作品、内容的にも「姉妹の同性愛」を描いたものってことらしいですよ。)

まぁ、歳も職業も近いし、お互いかわいいしで、「類は友を呼ぶ」って言いますからね。

男性目線でも女性目線でも、うらやましい二人だな~って感じた次第でした。

声が低いからムカつくだと!

あ、そうそう。

であと、この伊藤沙莉さんって言ったら、やっぱめっちゃ気になるのが

めっちゃ童顔な顔のイメージに反する、

  • かなり低くてハスキーな声

の持ち主としても有名ですからね、彼女。

こないだ友達と話してた時に、

  • 伊藤沙莉って、顔はかわいいけど、声が低いからムカつく

みたいなことを言ってる友達がいて、

  • おいおい、ムカつくは言い過ぎだろ・・・

みたく思ったのが記憶に新しいですが、こんなん書いてたら、改めて彼女の声を確認したくなってきたんで、ちょいと確認しみることにしました。


※シアタークリップ(http://theater.favclip.com/)のYouTube公式アカウント(シアタークリップ)の動画

で、ちょいとYouTubeの公式動画を探してたら、こんなんを発見!

お~、やっぱ低い。

変声期の中学生男子みたいな声をしてますね。

  • 女の子は声が高い方がかわいい

って男性は多いと思うし、女性自身

  • 意中の男性や、好感を与えたい男性の前では、声がワントーン高めになる

っていうこともしばしばあるくらいなので、確かに声の高い女性っていうのはかわいいと思います。
(あんまりキンキンしすぎな声もあれですが笑)

ただ、こういう

  • 童顔
  • 低い声

っていう、一見アンバランスな組み合わせは、ギャップや意外性を生むんで、少なくともこの声っていう要素が、彼女の強烈な個性であることは間違いないと思うし、こういうのを聞いて、「お~」ってなってしまう男性も多いってのも事実だと思いますわ。

いわゆるギャップ萌えってやつですね。

わたし個人の意見をいうなら、こういう低い声の女性って、逆にレアでいいなって思うし、かわいいな~って感じてます。

なんで、せめて「声がかわいくない」くらいならわかるけど、「ムカつく」って要素はどこにもないと思うんで、さっきのわたしの友人の「伊藤沙莉さんの声が低いからムカつく」って意見は、完全に却下したいと思います、はい笑

 

ねこの感想

や~、小さい頃から知ってる子役だし、22歳とまだ若いにしても、役者歴は長い女優さんなんで、その演技が楽しみだな~って思うとともに、改めて彼女の声を聞いてみて、その独特な感じにも魅了された次第でした。

この童顔と低い声っていう、アンバランスな特徴の組み合わせは、ぜひ持ち続けてほしいものですね~。

今回はメガネをかけた鑑識役ってことだけど、楽しみだな~♪