お金が欲しい!!!

そう思うなら、人の長所を盗むことが大事だと聞き、その通りだな~って思いながらなんとか実践しようとしてる今日この頃なんですが、これがやってみるとなかなか難しい!

Sponsored Link

ビジネスに限らず、何かで結果を出したい時に、すっごく重要な要素の一つに

  • 真似る

っていう姿勢・考え方があり、いかにこれを実行できるかっていうので、その人の結果が大きく変わるであろうことはわかるのですが、やっぱ、簡単に真似れることとそうでないことがありますからね。

管理人の今の職場の仕事は、世間一般の基準から考えるとかなり精神的にも肉体的にも負担がかからない部類って言えますが、実は職場に

  • どんなに調子が悪くても、絶対に自分の仕事に対する姿勢を変えない

っていう素晴らしい方がいまして、その方の模倣をさせてもらおうと、日々努力中ではあるものの、

  • ここ、自分があの人だったら、絶対もっと踏ん張ってやってるよな~

って感じることが、一日に1回か2回あるので、まだまだ修行が必要だなって感じてます。

麻雀(やらない人は全然わからないでしょうし、話題がガラッと変わりますが)とかも、まさにこれに通づる部分があると思うんですよね。

  • のってるとき(運が良い時、調子がいい時、思い通りに行ってる時)に、さらなる結果がほしくて頑張る

ってのは、きっと99%(ってか100かな)の人ができることだと思うのですが、問題はそうじゃなく、ツキがなく、何をやっても裏目る時であり、ここで我慢強さが試されるゲームだと思うんで、あれは。
(まぁ、麻雀の場合、「運が7割」なんてもいうから、「我慢強ければ勝てる」ってのは一概に言えないと思うけど、打てば打つほど、我慢強い人の結果が良くなる傾向があると思います。)

なんで、この「我慢強い」ってのは、あくまでビジネスや何かで結果を出すための必要条件に過ぎず、それだけで結果をゲットできるかっていうと、なかなか難しいものはあるかと思うけど、今の自分に足りないものだとも思うので、せっかく周りにそういう素晴らしい同僚がいるんだから、その人からできる限り盗まないと・・ってガチで考え始めてる今日この頃だったりします。
(本人に秘訣を聞くわけにもいかないし、なかなか難しいんですよね~これが。ただ、難しいからこそ面白いってかやりがいがあるってのもあると思うけど。)

で、今日も前置きがかなり長くなったけど、何について書きたいかっていうと、日教組の岡本委員長について!

こないだ、ホステスかなんかの女性との不倫報道された彼ですね。

あの件について続報を目にして、ちょっと気になることがあったんで、確認してみることにしました!

Sponsored Link

まぁ、これはある程度叩かれてもしょうがないかも・・・

日教組委員長の不倫報道 相手はガールズバーで働く44歳か
相手は44歳の元歌手で、現在は新宿のガールズバーで働いているとのこと
ライブドアニュースより

こちらですね。

日教組委員長の名前は岡本泰良氏であり、先日からの続報として、

  • 不倫相手は44歳の元歌手
  • 現在は新宿の某ガールズバー勤務

っていうような情報も出てきてるみたいですが、日本教職員組合って言ったら、その名の通り、

  • 日本の教員による労働組合

であり、そのトップに立つ人ってことを考えると、たしかに騒がれても当然だな~って思いました。

別に犯罪ではないけど、でも、「校長先生が不倫してます」みたくなったら、その学校の生徒はともかくとしても、親が黙ってないでしょうから。

バレちゃったものは仕方ないよな~って思う一方、やっぱこの相手の女性については気になるところであり、

  • 新宿のガールズバー勤務のXさん

ってイニシャルで表現されてることから考えても、その素性っていうか、少なくとも実名は不明なんだろうなって思いますが、勤務先のガールズバーも不明なんだろうか?ってのが気になったんで、一応確認してみることにしました。

 

44歳でガールズバー勤めって、考えてみたらすごいな・・・

ほい、で「日教組岡本 不倫相手 ガールズバー」とかで検索するも、やはり店名までの情報はなし。

新宿のどこかってことしかわからないみたいですね。
(ただ、当事者の関係者(つまりそのバーの関係者)で、知ってる人はいるだろうから、後々ツイッターとか2ちゃんで、情報が露見する可能性も高いと思いますが。)

「岡本さんはXを気に入っていましたが、赤坂でかなり遊んでいましたから、他店の女と鉢合わせしたくなかったのでしょう。Xが2年前に赤坂をやめる代わりに、彼女の活動をサポートしたのです。Xは結婚して子供が育つまで赤坂から離れていましたが、トータルすると20年近く店に貢献してくれたので、離れるのは痛手でした」(赤坂クラブ関係者)

芸能関係者いわく「Xは学生時代から芸能プロダクションに所属して活動、学内でも目立った美女でした。慶応大学の文化祭のイベントにタレントとして出演したり、広告代理店社長と交際したり、手の届かない存在でした」。
エキサイトニュースより

ただ、そのかわりと言ってはなんですが、この44歳のXさんに関する情報はちらほら見当たりました。

なるほど~、もともと赤坂で結構遊んでたってことですね、岡本さん。

まぁ、委員長っていうような高いポジションにもなれば、年収的にも普通のサラリーマンと比較して相当なものになってるであろうことが想定できるし、さっきも言ったように「法的に悪いこと」ではないんで、その点では問題ないんですけど、でも教職員組合の委員長だからな~。

立場的には不適切な行動って言えるだろうし、憶測とは言えど、

  • 赤坂でほかの女に鉢合わせしたら困るから・・・

みたいな理由で新宿のガールズバーに通ってたんか~って思うと、なんか落胆してしまうものがありますね。

また、このXさん、よくよく考えてみたら

  • 44歳でガールズバー勤め

なわけです。

32歳くらいでも、若く見える女性じゃないと、もっと若い女性と闘っていけない職業ってイメージがあるんで、そういう中すごいな~って思いました。

有名ではないとはいえ、歌手やタレントとしての経歴もある人ってことだから、きっと今普通にテレビに出てる40代の女優さんとか元アイドルの人ばりに綺麗なんだろうな~。

 

ねこの感想

最近は、政治家のみならず、こういう教師とか教育に携わる人のスキャンダルって多いから、ある意味こういうの見ても

  • いや、こういうの普段から見慣れてるよ・・・

って感想を抱いてしまうところもありますが、でも今回のこのスキャンダルは、日本教職員組合自体にとっても、かなり痛いでしょうね~。

日教組は報道について「誠に遺憾で、あってはならないこと」している
ライブドアニュースより

教職員組合側も、「遺憾」なんてコメントをして、彼を突き放すような態度でいるわけですが、これも当然かなと。
(別に悪いことをしたわけではないので、フォローしたい気持ちもあるけど、そのポジションにいる人の行動としては、相当不適切ともいえると思うので。)

管理人も、男性なので、女性のことが嫌いなわけではないのですが、こういう夜のお店に行く気持ちがわかりません・・・。

だって

  • お金は高いし・・・
  • したくもない話をしなきゃいけないし・・・
  • 世の中でお金の次に貴重である「時間」をただただ無駄に消費しないといけないし・・・

で、お金だけ払って、いいことがまったくない気がするので・・・。

ただ、需要のないところにビジネスは成立しません。

こういう「ガールズバー」みたいなビジネスが存在してるってことは、この岡本委員長に限らず

  • それを求めてる人が存在する

っていう証拠なので、それは価値観の違いとして受け止めたいなって思いますが、でも

  • 時間
  • お金

っていう、この2つにケチな人間としては、やっぱ彼のこの価値観は、ちょっと理解できない気がするな~・・・。