とうとう初雪が降ってしまった北海道から、管理人のねこです。

いや~、まだ10月の20日だっていうのに、ほんと勘弁してほしいですわ。

Sponsored Link

こないだ、10月の頭くらいに、たしか稚内かどっかで初雪が降っちゃったって聞いたけど、そういうことは何年かに一度かはあるものの、さすがに今年の北海道の10月の寒さは、例年とはちょっと違うものを感じてたんで、とうとうきてしまったか~って思ってしまいました。

うん、だって、つい2週間くらい前にストーブが壊れたときだって、「こんなん凍死するじゃん・・」とか思いながら、近くのケーズ電機まで速攻で買いに行かざるをえない感じだったし、ちょっと10月の寒さではないよな~って感じですからね。

今日の帰り道は、雪が若干溶けたようなみぞれに横殴りにされながら、真っ白な道をダッシュして、今家について、とりあえずシャワーだけあびたばかりって感じですが、顔がただただヒリヒリするし、それに加えて、今日はさっそく今シーズン初の「こけ」までしてしまったんで、ますますこれから訪れる冬が憂鬱だな~って思います。
(毎年、10月から4月くらいまで、沖縄に引っ越すことができるようになるのが、実は夢だったりします。結構ガチで)

ちなみにいつもこのPC(今ブログを投稿してるPC)は、外に行くときは持ち歩いてるので、そのこけたときにも方からカバン入れてぶら下げてるわけなのですが、「このPCだけは守らねば・・」って、とっさに判断し、なんとか無事でした。

ただおかげで肘を強打してしまい、まだしびれてます・・・、なんて最悪な日なんだ・・・。

ただ、個人的には最悪な日って言っても、実は個人的に楽しみにしてることがあって、それが何かっていうと、今日の夕方の野球のドラフト会議!

昨日の段階から、野球好きの人が今日だね~って楽しみにしてるのを耳にしてたし、今日も会社で5:30くらいにそれを熱中してみてる同僚と一緒に、管理人もちらちらってチェックしてた感じなのですが、創価大の田中正義は、予想どおりひっぱりだこだったよな~って思う一方で、個人的にめっちゃ気になったんが佐々木なんとかって選手

下の名前、まだ覚えきれてなくて申し訳ないんですが彼の人気も凄いよな~って思ったんで、ちょいとどんな選手なんか、確認してみることにしました。

Sponsored Link

「千隼」で「ちはや」か~♪

外れ1位で5球団競合の桜美林大・佐々木千、ロッテ交渉権獲得に「光栄」
桜美林大・佐々木千隼投手(22)はドラフト史上初となる外れ1位でロッテ、日本ハム、DeNA、巨人、広島の5球団が競合し、抽選の結果、ロッテが交渉権を獲得した。
ヤフーニュースより

ほい、でさっそくヤフーニュースを確認してみたら、上記を発見したのですが、なるほど、佐々木千隼さんっていうんですね。

名前の「千隼」って名前が普通読めないと思うけど、「ちはや」ってことらしいです。
(ちなみに上記ヤフーニュースのタイトルに誤植があるようで、「佐々木千隼」ではなく「佐々木千」ってなってるけど、そこはまぁまぁまぁってことにしときましょう笑。なんとかして、間違いを指摘する方法ってないのかな・・・)

それにしても、5球団の競合が殺到するとか、やばいっすね・・・。

よっぽど強靭でプロとして需要のある肩を持ってるからってことなんだろうけど、こんな若くして、2年後3年後とかには、年俸でウン千万、下手したらウン億ってゲットしてる可能性も強いってことを考えると、恐ろしいものを感じるとともに、もはや羨望の感情しかないなって思います、正直言うと。
(だって、一般人が、汗水たらして一生でゲットする分とかを、一年で稼いじゃうわけですから、彼らは。)

こんなに将来を期待されてる日本人って、国内じゅうを見渡してもそうそういないよなって感じだと思うけど、彼のことを見てて個人的に気になったんが、高校なんですよね。

現在、桜美林大学野球部所属ってのは、ヤフーニュースとかツイッターを見てりゃわかるんだけど、それ以外の部分が不明だったんで。

なんで、出身高校についても調べてみることにしました。

 

まぁ、そりゃそうだよね~

東京都にある日野高校では高校1年生から三塁手としてベンチに入っており、高校3年生には夏の高校野球西東京大会でベスト8に入る
Wikipediaより

で、高校名について調べるまでもなく、Wikipediaに普通に上記記載を発見したわけですが、や~、納得の日野高校って感じだな~って思いました。
(っていうか、現時点では彼の立場って、「プロ入り前の野球選手」に過ぎないのに、もう既にWikipediaが存在してて、しかもかなりの量の記載がされてるっていうことからも、彼に対するみんなの期待の高さみたいなものを感じるな~って思いました。)

試しにヤフーで「日野高校」で検索してみたら

  • 日野高校 野球部
  • 佐々木 日野高校

ってあたりのキーワードがたくさん出てきたんで、そういう部分でも彼に対する期待の高さや、この高校の野球のすごさが伺い知れるような気もしました。

きっと小さい頃から、「オレの青写真は野球!」みたく決めてた選手なんだろうな~。

 

彼女はいそうないなさそうな・・・

あと、こういう若い野球選手に関しての話題を耳にすると、どうしても気になってしまうんが、彼女についてなんですよね。

  • 若い
  • かっこいい
  • スポーツ選手

これだけで、かなり実生活でモテてるであろうことは容易に想定できるけど、彼の場合ここに加えて

  • これから年俸でわやな金額をもらうことが、九分九厘確定してる人

になるわけなので、女性が寄ってこないわけがないのです。

加えて、22歳っていう、現在の年齢を考えても、やっぱ彼女とかほしい年齢だろうし、そうなると、九分九厘かわいい彼女がいておかしくないんだろうな~

なんて思いつつ、ちょいと「佐々木千隼 彼女」とかで検索するも、現状ではそういう情報はツイッターとか2ちゃんを含めても、ほとんどないようでした。

  • 彼女は作ろうと思えば作れるけど、でも、野球が第一なので、そういう楽しいことを全部我慢してここまできました!

っていう可能性もある一方で、そういう「支えてくれる存在」、「励みになる存在」がいることで、スポーツや仕事にさらに専念できて、より大きな結果を出すことができるようになるっていうのもたしかですからね、男性の場合。

なんで、

  • 情報が表に出てきてないだけで、本当はいるんじゃないのかな~

と、

  • 野球一筋でずっとやってきた感じで、「プロ入りする前からプロ意識のかたまり」みたいな選手なんだろうな~

が半々くらいだなって思ってます。
(ただ、今はいなかったとしても、プロ入りし活躍しだせば、今とも比べ物にならないくらい、女性からアプローチがあるでしょうからね。きっとプロ入りして割とすぐ結婚しちゃうか、あるいは30歳過ぎてから綺麗な女性と結婚するんだろうな~)

 

ねこの感想

千隼(ちはや)って名前の人は、わたしも人生で多分初めて見かけたと思うんで、めっちゃ印象的であるとともに

  • 5球団から競合

っていう彼の結果は、改めてすごいな~って感じてる次第です。

そして、何よりうらやましいのはやっぱ彼の年俸かな~。

まだ、具体的にいくらで契約なんかってのは不明だし、それに、最初の数年はそこまで巨大な金額ではないんかもしれないけど、でも管理人がこれまでゲットした給料の合計とか、一瞬で抜かれるんだろうな~って思うと、虚しさすら感じるな~って思ってますわ・・・。