お金が欲しい!!!

そう思うなら、毎日全身鏡を見て身なりを整えなさい!

っていう教えを最近実行中なのですが、やっぱこういうのって大事だな~って思ってます。

Sponsored Link

一応上記のような教えがある理由としては、

  • 内面を変えるのには時間がかかるけど、外見は(少なくとも身なりを整える程度なら)すぐ変えられるから

っていう理屈に基づくものであり、外見から変化させて内面も買えちゃおうっていうことだそうですが、それ例外にも、これをやると、他人に対する観察力が増加する気がするんですよね~。

例えば、他人が靴を脱ぎ散らかしてるのが気になったりとか、まだそういうレベルではあるんですが、これまでよりも、他人に目がいくようになってきたと思うんで、続けて実践したいなって思ってます。
(人間観察っていうか、「この人何が欲しいんだろ?」みたいなものを察して、それを提供できる力って、そのままお金に直結すると思うので。)

そして、自分の外見を気にしだすと、テレビとか映画とか見てても、その出演者の外見も、更に気になるようになるわけなんですが、管理人が最近感心したのが、「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」っていう2016年の映画に、白の女王ミラーナ役で出演してる、アン・ハサウェイさん

プリティ・ウーマンとか、プリティ・ブライドってあたりの映画で有名な彼女ですね。

日本人でいうと、

  • 土屋アンナさん
  • 中条あやみさん

ってあたりの、今旬な女優さんに、その美しさが相通ずるものがあると思うのですが、この映画での彼女の美しいことと言ったら・・・。

  • 確か、現在32歳の管理人よりも、年上だったって記憶してるんだけど、今彼女の年齢ってどのくらいになったんだろうか・・・・?

なんて、ふと気になったんで確認してみたところ・・・・

生年月日 1982年11月12日(33歳)
wikipediaより

案の定33歳(来月34歳)だって言いますもんね~。

や~、日本でも、このくらいの年齢で、まだまだ20代顔負けに綺麗な女優さんとかは多いけど、でも彼女の美しさもすごいな~って気がするし、さすがは、インターナショナルな女優さん!って思いました。

Sponsored Link

結婚してたっけ?

そっかぁ、もう30代半ばなんだ、この女優さんも。

って思うと、やっぱ気になるのが、結婚とか子供についてだと思うんですよね。

わたしの知る限り、このアン・ハサウェイさんが結婚してたとか、そういうことはなかった気がするけど、でもこの年齢、この美貌、この職業ってあたりから考えて、それこそ独身であるほうが違和感を感じる気もするので。

なんで、ちょいと確認してみたところ・・・

先日、ヴァレンチノ・ガラヴァーニがデザインしたウエディングドレスが完成したと報じられたアン・ハサウェイが、婚約者のアダム・シュルマンとカリフォルニア州ビッグ・サーで結婚したとPeople.comが報じた。
www.sponichi.co.jpより

2012年のこちらの報道と、

オスカー女優 アン・ハサウェイに第1子男児誕生
http://www.sponichi.co.jpより

今年春(2016年4月)のこちらの報道を発見!

なるほど、

  • 2012年にアダム・シュルマンさんって人と結婚
  • 2016年4月に第一子長男が誕生

って感じでしたか。

>アン・ハサウェイさん&旦那のアダム・シュルマンさんのツーショット画像<

まぁ、そりゃ結婚もしてるし、この歳なら子供の一人くらいいるよな~って思うとともに、こんな幸せそうなツーショット画像を見たら、うらやましくもなってしまいましたわ。

旦那さんもお金持ちかわからないけど、アン・ハサウェイさんの年収だけでも、凡人のウン10倍のはずだし、きっとお金にありあふれたような生活をしてるんでしょうね~♪

 

やたら嫌われてるのは半日主義のせいなんかな・・・

あ、そうそう。

であと、このアン・ハサウェイさんって言ったら、前々から気になってたんが、

  • やたら嫌われ者である

って点なんですよね。

最初は、

  • 半日主義で、日本人ファンが少なく、反感を買ってるんでは?

みたく思ってたんですが、どうやらそういうことではなく、

  • 性格の悪さ

が原因で、日本国内のみならず、世界的にファンがつきにくい状態になってるみたいなんですよ。

や~、せっかく美人なのにもったいないな~って思いつつも、具体的にどんなエピソードとかがあるんかな~って思い、確認してみたら、

アン・ハサウェイ、朝食を4回拒否!日本向けCM撮影時に
hayabusa3.2ch.scより

例えばこんなんを発見!

日本でのCM撮影時に、卵料理(エッグマフィン的な)を用意してもらうも、

  • 卵の感じが気に食わない
  • マフィンの温度が気に食わない

等の理由で4回も作り直させ、あげくの果てに気分が変わったと言って食べなかったっていうエピソードとかが、かなり有名らしいけど、彼女、かわいい顔してなかなか性格はきついみたいですね・・・汗

他にも、妊娠中に自らインスタに写真をアップして、「パパラッチに激写され、自分の意図しない写真が流出するのを防いだ」っいう一件でも、なぜか非難が殺到したりって感じで、

  • わがまま
  • 自己中

ってあたりが指摘さアレ、実は世界的に評判が良くないっていうからびっくり。

有名人だからって、無理に八方美人になる必要はないと思うけど、でも、ここまでツンツンして、わざわざ嫌われ者になるってのも、もったいない気がするな~って思いました。

 

ねこの感想

彼女が結婚してそうってのは、予期してたんで、やっぱりな~って感じだったけど、嫌われてる理由が衝撃的でした。

日本でも、一部の人から嫌われ者だってことは知ってたけど、まさかここまでとは・・・。

せっかくの美人なのにもったいないな~って思います。