管理人のねこです。

や~、今日の情熱大陸も面白かった~!!!

Sponsored Link

イエモンのいきなるの復活は、われわれアラサー世代にとっては、大大大事件だし、このたび砂の塔のテーマソングにもなってるわけですからね。

そりゃ、情熱大陸のような番組でも特集されるって予期てきてた部分は大きいし、きっとこの後特番とかも組まれるんだろうけど、いや~、10何年ぶりにいきなり現れたっていうのに、昔のファンの心を一瞬で再度わしづかみにしたのみならず、今の10代&20代前半の若い世代の子たちの中にも、さっそく大勢のファンができてるっていうから、さっすがイエモン!って感じざるを得ないようなものを感じましたわ。

しかも、情熱大陸の次週のゲストがなんと、あのキングダムの作者の原さんって方だっていうから、これも見逃せないよな~って感じてる次第だったりするんですが、実は今日の本題は彼らではないんですよね。

さっき、たまたまニュース番組を見てて知ったんですが、福岡の選挙で鳩山邦夫さん(元首相のあの方ですね)の親族の方が議員に当選したっていうじゃないですか!

や~、情熱大陸も気になるけど、こっちもめっちゃ気になる!

どのくらいの年齢の方で、どんな顔で、どんな経歴なんかってのを確認してみたいなって思ったんで、ちょいと調べてみることにしました。

Sponsored Link

へ~、まだ30代の方なんだ(;゚Д゚)

<衆院2補選>やっぱり「鳩山さん」 知名度勝った福岡6区
ヤフーニュースより

こちらですね。

フルネームだと、鳩山二郎(はとやま じろう)さんとおっしゃって、このたび衆議院福岡6区補欠選挙に立候補し、見事当選っていう運びになったってことですが、思ったより全然若い!

生年月日 1979年1月1日(37歳)
Wikipediaより
父は衆議院議員であり、文部大臣、法務大臣、総務大臣を歴任した鳩山邦夫。母は元タレントの高見エミリー、兄は元東京都議会議員の鳩山太郎。
Wikipediaより

79年の元旦生まれで、確かに実の父親が鳩山邦夫さんで、家族みんな有名人とか政治家ばっかりで、あの鳩山由紀夫さんは、伯父にあたるってことだけど、こりゃ家系図とか見たら、すっごいことになってそうだな~って思ってしまいました。

そして、鳩山二郎さんの結婚と嫁さんですが、あまり知られていませんが鳩山二郎さんは既に結婚されているんですね。2016年の7月ごろに結婚されたそうです。
topicseeker.comより

また、結婚や奥さんについて、wikipediaに一切記載がなかったんで、

  • 鳩山二郎 嫁

で新たに検索してみたら、上記を発見した感じでした。

奥さんは一般人なんで、名前等は不明だけど、今回出馬する前に彼が大川市の市長をしてたときの関係者とされてるみたいですね、なるほどな~。

ちなみに、親族の鳩山由紀夫内閣の評判があまりよろしくなかったことが印象的だったんで、このたびのこの鳩山二郎議員への評判もイマイチなんじゃ・・・

なんて思ってたら、全然その逆で、特に地元の福岡なんかでは、市民から信頼されるような役どころの政治家ってことみたいですね。

お、こりゃお父さんとか伯父さんみたいに総理大臣まで行っちゃう可能性おあるんじゃないの?とか思ってしまいました。

顔写真はこんな感じで、どことな~く、父や伯父の鳩山由紀夫さんに似てる気がするけど、彼の当選に関する世論を見てたら、評判云々よりもっと気になる噂っていうか勝手な憶測を目にしてしまいました。

 

やめたほいいと思うよ、確かな根拠もないのに・・・

それが・・・カツラ疑惑

まぁ、政治家にはある意味つきものな話題にはなってしまうんだけど、この鳩山二郎さんの名前で検索しても、たしかに

  • 鳩山二郎 かつら

っていう検索候補が出てくるわけです。

実際これで検索しても、彼自身の「カツラです」っていうカミングアウトとか、何らかの証拠画像があるわけではないので、これは単なる憶測になるわけですが、いや~、正直こういうこと言っていいのかな~って気がしてしまいました。

たしかに、おでこはかなり広めな方ではあるけど、でも30代後半にもなれば男性なんて大体こんなもんだし、生え際とかが極端に
不自然とかだったりもしないんで、ちょっと失礼かな~って気がしました。

「カツラ」っていうものの用途が本来、はげ隠しなので、自分からカツラです!ってカミングアウトする人は少ないだろうけど、でもあんまり勝手な憶測っていうのもよろしくないんじゃって思います。

 

学歴すごいな・・笑

あと、鳩山二郎さんの名前で検索してると

  • 鳩山二郎 学歴

っていうキーワードも出てきたりするんだけど、これがまたなんともすごいらしいんですよね。

元総理大臣の息子なんだから、海外留学とかしてそう・・・とか思いつつ、検索してみたら、その通りのパターンでした笑

青山学院初等部卒業、青山学院中等部卒業、青山学院高等部中退、オーストラリア・サウスポートスクール卒業、杏林大学社会科学部卒業、同大学院国際協力研究科博士前期課程(修士課程)中退。
Wikipediaより

高校までエスカレーター式に青学で、んでそのあとオーストラリアに行ってるっていうすっごい学歴で、しかもそのあと、最終的に大学院を中退はするものの、普通に日本の大学にも入ってるっていう・・・・。

典型的なおぼっちゃま系の学歴に感じるし、今の彼があるのにも納得だな~って思いました。

 

ねこの感想

評判がいいみたいなんで、スキャンダルとかないように国を良くしてほしいな~って思いますね。

あと、やっぱさっすが首相の息子ってだけあって、その学歴にはびっくりしました。

もしかしたら、公共交通機関とかも利用されたことがない人なのかもしれませんね~。