管理人のねこです。

さっき、今度はios10.1なるものがリリースされるって話題を聞いてびっくり!

Sponsored Link

こないだ、アイフォン7の発売に合わせてリリースされたのが、たしか10だったと思うんですが、もう新バージョンが出るんですか・・・って思うとともに、そういう新しいOSが誕生しても、すぐに脆弱性みたいなものが出てくるってことなんだから、時代に変化についていくのはますます大変になってきてるよな~って実感しました。

これ、我々が歳をとったっていうのもあると思うけど、ここ10年くらいは、特に時代の流れが速く感じるんで、新しいものをゲットしても、すぐにまた新しいものが出てきてって速さがすっごく早くて、きっと管理人(30代)なんかは、もし10代だったとしても、困惑してるんだろうな~って思ってます。

ちなみに、管理人は、現在スマホを契約してないものの、昔営業で使ってた(かつて契約のあった)3GSが、今も手元にあり、ボイスレコーダー&携帯での変換確認用に使用してたりするんですが、試しにアプリを入れようとしても、過半数のアプリで

  • iosのバージョンが古すぎます。最新のものに更新してください!

なんてお叱りを、アイフォンから受けます笑

まぁ、どっちみちアプリとかやってる時間があるほど暇人ではないんで、別にインストールできないことはいいんですが、でも

  • 新しいiosになってくのはいいけど、でも、古いiosを切るっていうのはちょっとな~

なんても思ってます。

古いアイフォンを所持してて、アプリをやりたい人とかは、困ると思うんだけどな・・・。

Sponsored Link

それはそうと、今日は逃げ恥だね♪

で、ここからが本題なのですが、なんと気付けば今日は火曜日!

カレーの日!てでもあるけど、それよりなによりドラマ逃げ恥の日ではないですか!

あのドラマも、回を増すごとにどんどんファンになってってる気がするし、ほんと面白いよな~って思いながら、毎週見てる感じではあるのですが、聞くところによると、もともと漫画の原作があって、それをもとにドラマ化されたっていうじゃないですか。

そうなると気になるのが、このドラマの原作の漫画家の先生

一体どんな人なんかな~って気になったんで、ちょいと確認してみることにしました。

作者 海野つなみ
Wikipediaより

で、まずは逃げ恥のwikipediaで上記海野つなみ(うみの つなみ)さんっていう漫画家の先生の名前を発見!

なるほど、少女マンガ系で有名な女性漫画家ってことみたいですね。

逃げ恥の漫画版は2012年くらいからkissで連載中ってことだけど、年齢は現在40代で、んで、結婚はしてないらしいです。

1970年8月9日(46歳)
Wikipediaより
海野つなみさんがインタビュー等でも語っていることですが、結婚をしていません。
仮に20代の頃に漫画が売れて、結婚して子供がいたら漫画家を辞めていたかもしれないとも語っています。
bookvilogger.comより

>海野つなみさんの画像<

そして、顔はこんな感じ!

あら~、どこぞやの女優さんみたいですね♪

思ったより全然綺麗だし、これでアラフィフかって思ってしまいました。

ちなみに、今ヤフーで「海野つなみ」で検索すると、

  • 海野つなみ 病気

っていうような検索候補も出てくるわけなのですが、これは気になる・・・。

  • 今病気をしてるのか、あるいは過去にそういうことがあったのか
  • 事実なのか噂なのか

ってあたりがめっちゃ気になるな~って思い、確認してみたところ・・・

なんか地道にやってたら花開いたって感じでしょうか。今年は自分の病気とかもあったし、めまぐるしかったですね。まさかこんな激動の時代が40過ぎてやってくるなんて思わなかったです。
natalie.muより

本人のインタビューで、こんなんを発見しました。

うわ~、やっぱ本当だったんですね。

病名等は不明なものの、本人もツイッターで思いっきりそのことをつぶやいてるし、彼女のファンと思われる読者の人も、2014年の春ごろに、彼女の作品の休載を嘆いてるのを発見しました。

漫画家も、売れればすっごく稼げる一方、一日中机の向かったりと、大変な仕事でしょうからね。

(売れれば)稼ぎの良い代償っても言えるんだろうけど、せっかく面白い作品を書く漫画家なんだから、健康第一で、今後も素晴らしい作品を世に送りだしてほしいな~って思ってます。

 

そんな下手っていうほど下手じゃないじゃん!

あ、あと、彼女の名前で検索してて気になったんが、でしょうか。

海野つなみさん本人が、ツイッターで、こんなつぶやきをしてるくらいなのですが、漫画の絵があまりお上手ではないてことらしいんですよ。 そういや管理人は、ドラマの逃げ恥しか知りませんからね。 こんなん言われためっちゃ気になるな~って思い、ちょいと漫画版の絵がどんな感じなのか確認してみることにしました。

そしたっけ、原作のこんな感じの絵を発見!

あ~、たしかに細部を細かく描いてるって感じではないけど、淡白で、決して下手ではないと思うし、これでも十分ストーリーには入っていけるでしょうからね。

なんで、そういう意味で、「下手」ってのは、ちょっと違うんじゃないかな~って気がしました。

 

ねこの感想

こんなヒット作を世に出してる漫画家の先生の名前が、意外に知名度低かったことにはびっくりです。

あと、病気ってのがちょっと気になるかな~。

今完治したのかもしれないけど、今後も長く活躍してほしいって意味でも、体を第一にやってほしいな~って思いました。