管理人のねこです。

今度はひまわり9号なる気象衛星の打ち上げに成功したってことらしいですが、実はなんだかんだでもう、地球人が打ち上げた人工衛星の数って、6000くらいになってるっていうからびっくり!

Sponsored Link

そういや昔、

  • 人工衛星をそんな次から次へと打ち上げて、衛生どおしぶつからないのか?

って疑問に思ってて、んでそのことを聞くと、

  • いやいや、宇宙はそんなに狭くないよ

みたいなことを言われ、小ばかにされたのを今でも覚えてますが、いっくら地球や宇宙の大きさが超大きいって言っても、6000個も飛ばして、んで人工衛星どおし衝突とかがないようにも管理はしてるはずなので、現在のハイテクさっていうのは、本当にすごいな~って改めて感じるとともに、このひまわり9号についての詳細が気になったんですよね。

Sponsored Link

性能的にはひまわり8号も9号も同等な感じみたいだね

日本及び東アジア・西太平洋域内の各国における天気予報、台風・集中豪雨、気候変動などの監視・予測、船舶や航空機の運航の安全確保、地球環境の監視を目的としている
Wikipediaより

ひまわり9号は、2015年7月に運用を始めたひまわり8号と全く同じ機能を持つ衛星。8号に不具合が生じない限り、22年まではバックアップとして待機し、入れ替わるように観測を始める予定という。
ヤフーニュースより

で、あんまり難しい専門用語が出てくるとあれだけど、基本的な性能面だけでも確認したいな~って思いつつ、ちょいと確認してみたところ、上記を発見。

要は、このひまわり9号って

  • ひまわり8号に代わる気象衛星

であることには変わりないんだけど、単なる未来の交代要員的な意味合いが強く

  • ひまわり8号にはなく、ひまわり9号に初めて搭載された機能

っていうのは、上記ヤフーニュースの記載にもあるように、特にあるわけではないってことみたいなんですよね。

なるほど、そういう感じでしたか。

分解能が2倍になること。

観測所要時間が30分から10分に短縮されること。

観測種別が約3倍の16種類になること。
fanfun.jaxa.jpより

ちなみに、かなり小難しく感じますが、7号と、8,9号の違いとしては、上記のようなものがあるようです。

管理人なんかは、この説明を見てもさっぱりだったけど、要は上記3点によってどういうメリットがあるかっていうと、

  • 雲の様子を、より素早く的確にとらえることができるようになった

って事みたいです。
(やっぱこうやって言ってくれたほうが100倍わかりやすい)

ってことは、8号になってから、天気予報とかの精度とかもアップしたってことなんかな・・・。

その割には、予定外の雨が、最近多いような気もしますが・・・。

 

黄砂はいけるし海面水温もいけると思うけど、PM2.5の観測は?

そして、そうなるとさらに気になるのが、このひまわり9号が宇宙空間から観測できる粒子の大きさの範囲についてなわけです。

海水面の水温とかは、前々から人工衛星で観測可能であったっていうのはよく知ってる事実だし、先にもあったように、ここにきて、7号よりもそういう観察できる精度みたいなものが、更にアップしたってことですからね。

なんで、ここ4~5年世間を騒がせてるPM2.5とかなんかは、かなり粒子の大きさが小さいことで有名だったりしますが、もしかしてそういうのも観測可能だったりするんだろうか?なんて思いつつ、

  • ひまわり9号 性能 PM2.5

とかで、ちょいと確認してみたところ・・・

黄砂はほぼ観測ができるようですね。
ただPM2.5は非常に小さな粒子なので
観測はできないようです。
jiyuubito21102.comより

やっぱ無理とのことでした・・・。

なんで、このひまわり9号や8号の性能面について簡単にまとめると

  • 黄砂、海面水温の観測は可能
  • PM2.5は無理

ってことになりますね。

粒子状物質(りゅうしじょうぶっしつ、英: Particulate matter, Particulates)とは、マイクロメートル (μm) の大きさの固体や液体の微粒子のことをいう。
Wikipediaより

まぁ、このPM2.5自体、

  • マイクロメートル

っていう、「ミリメートル」の更に1000分の1とかの、そういう世界での話ですからね。

宇宙空間から、その一個上の「ミリ」を観測できてるってこと自体、考えてみりゃびっくりだし、これを顕微鏡って考えると、相当な精度のものなんだろうな~って気がしてますが、でも西日本で、春とかにこれに悩まされてる人は多いと思うので、この対策も今後必要なんだろうな~って感じてます。

 

ねこの感想

8号と比べて性能面での変化はないし、それに、PM2.5の観測についてはまだではあるけど、でもやっぱ宇宙からこんな精度で観測できるってのはすっごいな~って思うし、とりあえず無事に成功してよかったな~って思いました。

ちなみに、今日の打ち上げには、多数の見物客がいたそうだけど、それもわかるよな~って思います。

ロケットの打ち上げって、一回生で見てみたいって思ってるんですよね~♪