管理人のねこです。

まだ、11月に入ったばかりだって言うのに、毎日非常識に寒いし、夜は台風でも着てるんじゃないかってくらい、かなり激しい暴風雨&時々雪みたいな、ようわからん天気で、これから訪れる冬に対しての嫌悪感が日々強まってるって感じではあるのですが、そんな中、この季節特有(なのかな?)の、うれしい系のイベントっていうかみんなが楽しみになるような某出来事が明日あるっていうことを知ってしまい、ちょっとテンションがあがってしまったんですよね。

Sponsored Link

おうし座南群流星群・・・これ系って一回も観測したことがない気がする笑

それがこちらのおうし座南群流星群2016に関する話題です!

プレヤデス星雲とか、ヒヤデス星雲とか、そういう難しいことをいわれてもわけわかんないけど、とにかく「流星群」って言うくらいだから、大量の流れ星の大群的なものが、明日の夜、日本で観測することが可能だってことらしいじゃないですか!

こんな感じのイメージですね。
(※あくまでイメージ)

11月6日夜「おうし座南群流星群」がピーク、広範囲で晴れて流星観測のチャンス
ヤフーニュースより

当然、ヤフーニュースにもすでに取り上げられており、明日の夜がピークってこともわかってるみたいではあるのですが、このおうし座南群流星群に関して、

  • 時間帯的に、具体的に特に何時ごろがピークで
  • どっちの方角に見れて
  • 東京、大阪、名古屋、福岡、札幌って言った場所ごとに差はないのか?

ってあたり、気になるな~って思ったんで、確認してみることにしました。

Sponsored Link

ピーク時間の9~11時あたりに、東の空をガン見してりゃ、見れるかも!

今年のピークは南群が11月6日、北群が11月13日で、放射点が高く上がる21時以降の観測を推奨している。
ヤフーニュースより

6日の夜、おうし座南流星群が極大になる。月明かりも影響なく好条件で、放射点が最も 高くなる21時以降に東の空に注目。火球クラスの明るい流星が期待でき、ゆっくり 流れるため願い事に最適という
news.livedoor.comより

11月6 日(日)23時~25時に、おうし座流星群を国内3ヵ所から生中継予定。
weathernews.jpより

で、ちょいと

  • おうし座南流星群 2016 ピーク

とかで検索してみたら、例えば上記を発見!

ヤフーニュースにもあるように、一応観測するなら9時以降を推奨っていうふうにされてはいるみたいだけど、別にその時間でなければいけないっていう理由は特になく、9時以降であれば、夜中の2時3時とかでもOKで(その時間起きてるかって問題はありますが)、明日以外の日でも、普通に大規模なものを観測できる可能性はあるってことみたいですね。

また、おうし座南群流星群が見える方角については、上記ライブドアニュースにあるように「東」であり、地球上の日本の中くらいの小さな場所の違いで、方位に差はほとんど出ないってことなんで、管理人のように北海道に住んでる人間も、あるいは沖縄とかみたいに南日本に住んでる人も、等しく東の空を観測するってことでOKってことですね、なるほど。

 

東京、大阪みたいな地域より、天気に注意した方がいいかも

そして、時間がわかるとあと気になるのが、地域ごとでの観測の向き不向きについてです。

いっくら宇宙規模のイベントって言っても、日本じゅうのどこでも観測できるってのは考えにくいですからね。

なんで、ちょいと確認してみたけど、びっくりすることに、なんと図のように、日本中のほぼすべての地域で観測のチャンスがあるって言うじゃないですか!
(黄色とオレンジが観測のチャンスありってことなので。)

ちなみに、管理人の住んでる札幌は・・・ちょっと微妙かな笑

もうちょい南の苫のほうとかだったら、「ばっちり見える」判定の地域だったんで、そこは残念ですが、でも可能性があるってことなんで楽しみだな~って思います。

ちなみに、観測地より大事なのが、明日の夜の天気らしく、当然だけど、雨とか雪だと観測は厳しいってことなんで、そっちのほうに留意した方がいいみたいです。

で、ちょいと全国の天気予報図を見てみたけど、松江で雨、札幌旭川で雪っていうのを除くとほぼ全国的に晴れみたいなんで、これは大チャンスだな~って言えると思います。

 

ねこの感想

こういうの見るの初めてなんで、なんか興奮してきました。

とはいえ、明日も雪の予報だし、今日も今とか思いっきり雪が降ってる感じだかんな~。

  • 雪のせいでおうし座南群流星群を観測できませんでした

みたいなことだけにはなってほしくないなって思います。