管理人のねこです。

スマホで、またへんてこなウィルスが流行りつつあるっていう噂を耳にしました。

Sponsored Link

「残り時間は、罰金を支払います」って・・・

それがこちらの、身代金要求型の新型ウィルスです。

まぁ、技術が発達すれば、それを悪い方向に利用しようって考える不届きな輩はかならずいるわけなので、こういう新手の詐欺が出てきても、別に何ら不思議ではないと思いますが、それにしてもひっどいメッセージですね。

  • 国土安全保障省

っていう、いかにも公式のところが発行してるかのように見せ、利用者の不安をあおろうとしてるところなんて、まさにオレオレ詐欺に近いようなものを感じるし、見れば見るほどなかなか巧みな感じで作りこまれてる感がすっごくしたんで、感心に近い感情すら覚えてしまいました。

まずは、

  • お使いの端末がロックされてます

っていうメッセージが、警告とともに出現して、先のツイッターの画像にもあるように、

  • 「残り時間は、罰金を支払います」

っていう、謎のメッセージがタイマーとともに出現するみたいです。
(日本語がちょっとおかしいので、海外の人が日本人向けに詐欺行為をしようとしてるんじゃないかなって気がしますね。)

で、こっからがひどいんですが、勝手にシャッター音が鳴ったって思ったら、その使用者の顔をこともあろうか、

  • 「犯罪者情報」

として登録し、

  • 期限内に数千円~数万円の電子マネーを支払うことで解決できる

っていう謎の誘導により、解決を促すっていう、なんとも呆れたっていうか、ちょっと信じられないような仕組みになってるわけなんですが、や~、びっくりですわ。

こんなん仮にやられたとしても誰が払うんだろ・・って気はするけど、でも確かにはじめてこれをいきなり見たらびっくりすると思うし、とことん悪質だな~って感じてしまいました。

Sponsored Link

ランサムウェアって言うらしいね、これ

スマホでのランサムウェアの感染経路は、不正アプリのインストールがほとんどです。相手はネット上にさまざまな罠を仕掛けて、ウイルスを仕込んだ不正アプリをインストールさせようとしてきます。
www.spantivirus.netより

そして、この

  • 「残り時間は、罰金を支払います」

っていうメッセージが出てくる原因はなんだろう?って思って調べてたら、上記

  • ランサムウェア(Ransomware)

って単語を知ったわけですが、要はこれってマルウェアの一種で、アプリのインストールが原因でスマホ端末にも侵入してしまうものらしいです。

元はPC経由での感染が主だったのですが、スマホの普及に伴い、スマホ対応のものもあらわれてきたってことみたいですね。

なんか、リアルの生物界のように、場所が変わればウィルスもそこの出現してって感じだから大変だよな~っては思うけど、とりあえず、変なアプリとか、不必要なアプリを入れすぎないことで、こういう変なメッセージが出るって可能性を大幅に軽減できるってことはわかりましたわ。

 

感染しちゃった場合に自分でできる対処法はないの?

ただ、事前の予防策はわかっても、自分がこのマルウェアに感染しないとも限りませんからね。

実際こんなへんてこなメッセージが表示され、スマホを操作できなかったり、ロックの解除ができなくなったとして、電子マネーを振り込むことはさすがにないとしても、でも解除方法がわからずテンパるんも嫌だしな~

とか思いつつ、こうなってしまった場合の対応策についても調べてみることにしました。

ランサムウェアの対処法
ランサムウェアに感染してしまった場合は、スマホを初期化すれば回復します。
ただし、工場出荷時の状態になってしまうので、保存したデータやアプリなどはすべて消えてしまいます。
www.spantivirus.netより

そしたっけ、一応あるにはあるんですが、これが結構大変で、実はスマホを初期化しなけりゃいけないって言うじゃないですか!

え~、再起動とか、最悪店頭にもってけば、何とかしてくれるって予期してたんで、これは意外です・・・。

ってことは、工場出荷時の本当に最初の状態に戻すってことだから、ますます定期的なバックアップが必要になってくるってことですね、なるほど。

ちなみに、事例の報告としては、アンドロイドの方が多いみたいだけど、アイフォンでもあるようなので、機種に関係なく、アプリを落とす系の携帯(つまりスマホ)ユーザーは、注意する必要があるって事ですね。

 

ねこの感想

くだらないことやる人いるよな~って気が、正直すっごくするけど、なかなかにして面倒なウィルスであり、しかも対処法として初期化するしかないっていうのは、なかなか痛いですね。

アプリの入れすぎは、スマホが重くなったり、バッテリーの消費量増大につながるので、やっぱ必要最低限にとどめるべきなんだな~って、改めて思いました。