管理人のねこです。

「東京デザインウィーク」なる言葉がたくさん呟かれてたんで、何だろ?って思って詳細を確認してみたらびっくり。

今日大変なことがあったって言うじゃないですか!

Sponsored Link

神宮外苑ってとこで火災があったのはわかるけど、何のイベントだったの?

それがこちらの火災。

東京デザインウィークっていうイベントの最中に火災がありましたっていう内容になるのですが、これ、イベントの一環とかではなくて、普通に展示されてた木製のジャングルジムが燃えてしまうって事故が起きてしまったってことだから、びっくり。

主催者側としては、たくさんのお客さんに来てもらい、利益を上げることも優先ではあるけど、でも、こういう屋外イベントの場合、事故とかトラブルがないようにっていうのが、まず第一に来るべきところだし、留意していた点であろうだけに、なかなか衝撃的だな~って思ってしまいました。

神宮で何のイベントだったんだろう?
ヤフーニュースより

で、ヤフコメにもあるけど、ちょっとこれだけ聞いても、何のイベントだったんかっていうのが不明なんで、まずはそこから確認してみることにしました。

東京都新宿区霞ケ丘町で開かれていた屋外イベント「東京デザインウィーク」で、
警視庁四谷署によると、現場は明治神宮外苑近くのイベント会場。子どもたちが遊べるように展示物が開放されていた。
ヤフーニュースより

東京デザインウィークは、法人や大学が現代アートの作品を出展するイベントで、10月26日から開かれていた。昨年は計10万人以上が来場したという。
ヤフーニュースより

東京の人間じゃないんで、聞いてもピンと来なかったけど、会場は東京都新宿区霞ケ丘町の明治神宮外苑近くのイベント会場ってことで、イベントの趣旨としては、

  • 現代アートの作品の展示イベント

ってことで、子供連れで見物に来た人の子供が暇をしないように、今日燃えてしまったジャングルジムのような遊具も展示されてたってことみたいですね。

Sponsored Link

火災原因は?

そうなると、次に気になるのが火災の原因でしょうか。

この季節、乾燥してて火事は起きやすいって言えると思うけど、何か決定的な原因があったんだろうか?ってのは、やっぱ気になりますからね。

展示物が燃えるってあるけど、どんな展示物がどんな原因で燃えたんだ?それが気になる。
何が燃えたのだろうか
そんな危険な物を展示していたの?
ヤフーニュースより

事実、ヤフコメを見てみても、こんなコメントがあるくらいだし、管理人的にも気になるところだなって思ったんで、ちょいとこの火災の事故原因についても調べてみることにしました。

同署の説明では、ジャングルジムの下には、アートとしておがくずが敷かれ、ライトでジャングルジムが照らされていた。このおがくずから出火した可能性がある。
ヤフーニュースより

そしたっけ、ヤフーニュースに、上記警察の所見とコメントの記載が!

なるほどね~、おがくずか~。

こういうもので装飾をしようってあたりは、いかにもアート系のイベント会場にあるジャングルジムって感じはするけれど、でも、

  • 木製のジャングルジム(燃えやすい)
  • 秋のイベントで(空気が乾燥してて出火しやすい)

っていう、火災が起きやすい要因が既に2個ある中で、こういうふうに出火しやすいものを使用しちゃうっていうのは、まずかったですね。

もちろん、今回のように事故が起きる可能性の方が現実的にははるかに低いわけではありますが、でもさっきも言ったように、こういう可能性をとことん排除するっていうのが、イベントを主催する側として、第一に考えなければならないところだとも思うので。

なんで、イベント主催者にどのくらい責任が問われるかっていうのも気になるところではありますが、世論を見てると、ちまたではそこそこ有名なイベントであるってこともあってか、来年の開催がなくなる可能性を嘆くような声も多々見られた感じでした。

結構人気のあるイベントだったんですね。

それだけに残念です・・・。

ねこの感想

事故は事故なんだけど、原因を聞くと、前もって予期できたんじゃ?って気もするんで、その点では残念に思う気がしました。

この東京デザインウィークに限らず、なんか最近全国のイベントで事故の報告を耳にすることが多い気がするので、イベント主催者には、もっと事故に対する対策を講じてほしいっても思ってます。

>神宮外苑の謝罪文全文(イベント火災事故に対する)の内容は?<

↑翌日、主催者側が出した謝罪文にも批判が相次ぎ炎上してます。

詳細は上記をどうぞ。