深夜に麦茶をゴクゴク飲みながら、管理人のねこです。

ブログでたまに触れるように、テレビっ子のわたしも、政治の話題にはめっぽう弱い(というかわからない)ので、基本的にそっち系の話題で、当ブログでも触れることってあんまりないのですが、さっき産経ニュースを見てたら、めっちゃ気になる人の名前を発見してしまいました!

Sponsored Link

ムネオ氏が枝野幹事長に逆襲! 「必ず示しつける」「人間味も人情もない幹事長…民主党の現状」
www.sankei.comより

ほい、それがこちらの鈴木貴子さん!

あの、鈴木宗男議員のリアル娘として有名な衆院議員で、顔もかわいいってもっぱらの評判の彼女ですね。

政治家をあまり把握してないわたしでも、顔と名前がはっきり一致しており、そして、かなりインパクトも感じてる議員の一人なわけなんですが、なんと彼女がこの度民主党を離党するっていうじゃないですか!

生年月日 1986年1月5日(30歳)
Wikipediaより

Wikipediaをみると、まだ年齢的にも30歳と、政治家としては大変若いので、いったいどうしちゃったんだろ?って気がすっごくしますが、この、鈴木貴子さんの離党意志の表明自身も、もちろん話題性のある出来事ではありますが、そこに対しての、枝野幸男幹事長の対応(議席返上を求めた)や、父鈴木宗男氏のそこに対する反応(枝野幸男幹事長を非難したこと)のほうが、むしろ話題になってるみたいですね・・・笑

いや~、たしかに突然やめるって言われてそういう対応とか取りたくなる気持ちもわかりますが、なんか政界って、いつ見ても揉めてる感が否めないな~って、改めて感じてしまった次第でした。

 

離党を裏切りとする声も多々・・

この度の、鈴木貴子議員の民主党離党の理由は、ニュースサイト等にも記載がある通り、民主党の共産党との協力する姿勢に異を唱えたからってことだそうですが、枝野幸男幹事長等の政界の人ではなく、世間の一般の人々の反応はどうなんだろう?って思い、ちょいと「鈴木貴子 離党」で、ネットやツイッター上での反応を探ってみたんですが、悪い予想が的中してびっくり・・・。

鈴木貴子氏、民主離党へ 最大の裏切り 落選運動の不動の1位獲得!(弁護士 猪野 亨のブログ)
www.asyura2.comより

上記が、鈴木貴子議員に対する、一般人等からの意見ですが、やはり「裏切り」っていうような、手厳しい意見も多々見られるので、政治家はほんと叩かれるな~って思ってしまいました。

わたしは政治に詳しくないので、今このタイミングでの鈴木貴子議員の民主党離党がいかに非常識なのかはいまいちよくわかりませんが、それでも若手でまだまだ可能性があって、父親も偉大で、こんなに一生懸命にやってるかわいい議員に対して、そういう「裏切り」みたいな、叩くような主張は、あんまり良くないんじゃないかな?って気がしました。
(例えば民主党を離党して、即他の当に寝返ったとかっていうんなら話は別でしょうが、そうでもないので)

>鈴木貴子議員のプロフィール&画像<

この鈴木貴子さんは、ただ若くして議員になったってだけでなく、顔もかわいいし、何より鈴木宗男さんのリアル娘ってことで、他の政治家さんと比べて、若干タレントチックっていうか、「存在そのものに話題性がある」みたいな存在だと思うんで、まだ政界から消えてほしくないなって個人的に思ってるだけに、今回のこの評判というか反応(離党を裏切りとみなす世間の反応)は、少し残念に感じました。

Sponsored Link

うわ・・・高校からカナダだし・・・笑

まぁ、なんで、一時的に人気は落ちたとしても、若くて綺麗で優秀な彼女には、まだまだ政界を退いてはほしくないなって感じてる次第なのですが、彼女について書いてて、わたし的に気になったんが、学歴

政治家になるにも頭が必要だと思うし、家柄も良いので、学歴はあるに違いないとは思いますが、具体的にどんな高校や大学を卒業したんかってのが気になるなって思ったんで、ちょいと確認してみることにしました。

北海道教育大学附属釧路小学校、港区立青山中学校、カナダ・ブリティッシュコロンビア州ロックリッジ高校、カナダ・オンタリオ州のトレント大学を卒業
Wikipediaより

ほい、そしたっけ、こんな記載を発見!

ちなみに、このトレント大学卒の後は、NHK入局(女子アナとして)→2012年政界デビューっていう経歴になりますね。

うわ~、小学校から超エリートだし、まさかに北海道の小学校・・・とかびっくりしながら学歴を眺めてましたが、一番「お!」ってなったのは、なんていっても高校でしょうか。

大学時代に外国の大学に入ったり、一時的に留学する人はちらほらいますが、高校で外国の高校に行く人って、そうそうお目にかかれませんもんね。

きっと中卒の時点で英語は相当できたんだろうし、カナダ・ブリティッシュコロンビア州ロックリッジ高校やトレント大学での生活を通して、よりペラペラになったこと、間違いないんだろうな~。
(そういや、鈴木貴子さんの英語って聞いたことないから、そのうち聞いてみたいかも・・・)

今回の離党騒動で、イメージ的には間違いなく低下したんだろうけど、好きな政治家さんだし、はよそれが回復し、復活すればいいなって祈ってます!