あすこん管理人のねこです。

 

や~、ブログの無効になった
リンクを整理してたらびっくり。

Sponsored Link

なんと500件近くあって、
3時間以上もかかったではないですか・・・。

 

そういやこのブログも、
なんだかんだで、1年以上
運営してますからね。

 

部屋の大掃除とかと同じで、
こういうのも定期的にきちんと
やらないとだめだな~って
改めて感じました。

 

 

人に見れれるものですからね、ブログも

 

 

あすこん(ドラマ)の第一話が楽しみだ♪

そんな

  • 大仕事

を終えた管理人は、いよいよ
好きな動画を視聴しまくれる
ってことで、YouTubeでこれから
スタートする動画を眺めてた
わけですが、そうしたっけ、

めっちゃ気になってた
あのドラマの予告を発見して
しまったんですよね。

 


※フジテレビのYouTube公式アカウント(フジテレビ番組動画)の動画

 

それがこちら。

 

見ての通り、次の月9である

  • 突然ですが、明日結婚します

の予告動画になるわけですが
そういやこのドラマも、次回の
月曜スタートですもんね。

 

あすこん
画像出典元:https://i0.wp.com/dorama9.com/wp-content/uploads/2016/11/3f1e4c0a20361a2f6a26f86c3a810340.png?resize=638%2C512

 

本ドラマは、20~30代の女性を中心に人気を博しているコミック誌『プチコミック』(小学館)にて2014年5月号より連載がスタートした『突然ですが、明日結婚します』が原作。原作者は数々のラブストーリーを描いてきた“ドラマチックなリアル・ラブの名手”宮園いづみさんです。「専業主婦になりたい女」と「絶対に結婚したくない男」が出会い、全く結婚に関する価値観が合わないが次第に強烈にひかれ合い、複雑で滑稽でリアルな恋愛模様を繰り広げる二人のラブストーリーです。
www.fujitv.co.jpより

 

すごく平たく言っちゃうと、

  • 西内まりやさん:猛烈に結婚にあこがれるキャリアウーマン
  • 山村隆太さん:絶対に結婚したくないイケメンアナウンサー

を中心に展開する
ラブコメディってことだけど、
テーマが面白いし、キャスティングも
いいし、何より

  • 西内まりやさんのラブコメディ

って言ったら、まさに月9に
相応しいと思うし、前回とか
実は月9をチェックしなかった
管理人でさえ、これは
必見だなって思ってしまいました。

 

 

西内まりやさん本人の告知も
すっごくリツイートされて、かつ
影響を与えてる感じなので、

  • 月9視聴率低迷の危機

って言われてる現状からの
起死回生の一作になる予感が
普通にしますね、はい。

 

 

ちなみにこのドラマの略し方は

  • あすこん
  • とつこん

の2種類があって、一応どっちでも
通じはするものの

  • あすこん

の方が、より一般的って
ことなんですね。

 

 

「あすこん」のほうが言いやすそうだけど、個人的には「とつこん」のほうがしっくりくる気がしたんで、少し意外でした・・・。

 

 

世論を見てみても、やっぱ
みんな楽しみにしてるってのが
すごくうかがえるし、特に
タラレバ娘とこれは、

前々から楽しみにしてた作品なので
バッチリチェックしていきたいな
って思ってます。

Sponsored Link

漫画家の宮園いづみさんってどんな人?

それはそうと、この

  • あすこん

について調べてて、もう一点
気になったんが、なんて言っても
原作の漫画家の先生

 

『突然ですが、明日結婚します』(とつぜんですが、あしたけっこんします)は、宮園いづみ による日本の漫画。
Wikipediaより

 

Wikipediaにもバッチリと
記載があるように、元々

  • 宮園いづみさん

っていう漫画家の先生の原作が
元々少女コミック的なやつに
連載されてて、そっからの
実写化ドラマ化っていう運び
って言うじゃないですか。

 

 

去年の逃げ恥の影響で、こういう漫画からの実写化作品は2017年増えそうだね

 

 

宮園いづみさん
宮園いづみさん
宮園いづみさん・・・。

 

  • どんな漫画家の先生だっけ?

って思い、しばらく考えてみました。

 

変顔をしながら。

 

変顔
画像出典元:http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/Screenshot_1_20111224175232.jpg

 

がしかし、普段漫画を読まない
管理人にとって、少女漫画の
漫画の先生のことなんて、
考えてもわかるはずもありません・・・。

 

なので、素直に
wikipediaを見てみました。

 

宮園いづみ(みやぞの いづみ、9月7日 – )は、日本の漫画家。新潟県出身。
『プチコミック』2005年3月号に掲載された読み切り作品「春眠処方箋」でデビューして以降、主に同誌で活動。同誌2014年5月号より、「突然ですが、明日結婚します」を連載している。
Wikipediaより

 

そしたっけ、かなりシンプルでは
あるけど、一応プロフィールはあって
それが上記になります。

 

う~ん、誕生日はわかってるけど
生誕年が不明な感じですか。

 

顔出しもしてない漫画家の先生なので
年齢に関しては予想するしかないけど
一部遅咲きの漫画家の先生がいる
とはいえ、基本的にデビューは
20代が一般的なので、

  • 「プチコミック」でのデビューをした2005年に20代

と想定すれば、2017年現在の年齢は

  • 30代前半~40代前半

って考えるのが、普通かなって
気がします。

 

や~、顔を出せとは言わないけど
ちょっと謎が多い漫画家なんで
そこは気になるな~って気がしました。

 

ねこの感想

そっかぁ、宮園いづみ先生なんていう
漫画家の方の作品だったか。

 

予告動画を見てみても、普通に
面白そうだし、よっぽど見てみて
つまんなかったってことでもない限り
普通に視聴してみようと思います。