好きなテレビ番組は?って聞かれたら、食い気味に「スタジオパークです!」って答えてしまいそうな、管理人のねこです。

さっきも、番組の公式サイトを見て、来週誰が出演するのかってのを確認してたんですが、いや~、また見逃せない人の名前を発見してしまいましたよ!

Sponsored Link

2016年 2月9日 (火)のゲスト
吉田栄作
www6.nhk.or.jpより

それが彼、吉田栄作さんです!

いや~、わたしも、彼のこと、ほんと大好きなんですよね~♪

歌手としてはちょっと世代じゃないけど、ここ数年、もっぱらドラマで見かける機会がめちゃくちゃ増えてる気がするし、その演技等見てると普通に「この人、元々俳優だった、大ベテランさんなんじゃ・・」って気すらしてしまいますからね・・・汗
(事実、NHK名古屋で放送されてる、田中麗奈さんとのドラマにも出演中だし、俳優として認められ、ひっぱりだこなのは、間違いないと思います。)

そんな彼に目をつけるだなんて、さっすがスタジオパークだな~って、NHKに関心するとともに、来週の火曜のスタジオパークは、絶対要録画だ!っても感じた次第であります。

 

長い足+ハーフ顔って組み合わせが最強!

なんで、あの演技力等見てると、「演技」っていう観点のみでも十分彼のことは評価できると思うし、普通にそれだけでもファンになってただろうなって気はするけど、わたし的に、やはり吉田栄作さんを見てて、一番に魅力的に感じるのはルックスまわりであり、具体的には

  • びっくりするくらい長い足
  • ハーフ顔

の2点なんですよね。

まぁ、わたし自身が、「股下身長比44%の短足」かつ「鼻は低く、ホリも深くない、典型的な日本人の中年男性顔」で、どう間違っても「かっこいい」なんて言われようのないルックスっていうのも相まってか、こういう特徴は、特に羨ましく感じてしまうものがあるのですが、彼の足や顔って、わたしからしてみたら「ちょっと・・・何の嫌味ですか・・・?」って、ぼやきたくもなるくらい、かっこいいですもんね♪

>吉田栄作さんの全身画像<

うん、でちょいと目についた、彼の全身画像を見てみたけど、やっぱ普通に足長い・・・。

なんか、股下(またの割れてる部分)が、普通に身長の半分くらいの位置に見えるし、「こりゃモデルも顔負けな足の長さなんじゃ・・」って気すらするけど、吉田栄作さんの股下ってどのくらいなんだろ?って気になったんで、正確な長さを調べるために、ちょいと「吉田栄作 股下」で検索してみました!

徹子に「股下どのくらいあるんですか ?」と聞かれ「ジャスト90です」と栄作が答えた。 そしたら徹子が「えーそんなにあるんで すか。」と感心してたら「正確に言うと85センチ」と言い直してた。
sonnnamono.seesaa.netより

ほい,そしたっけ、Wikipedia等への記載こそないものの、昔徹子の部屋に出てた時に、こんなやり取りをしたことがあったとの記載を発見!

ってことは・・・この会話の流れだと、股下は正確には85cmってことだろうけど、やっぱすごい・・・。

身長 182 cm
Wikipediaより

彼の場合は、元々身長自体がかなり長身なので、足もある程度長くてしかるべきって部分はあるにせよ、股下身長比は、85cm÷182cm≒46.7%ってことになるわけだから、やっぱ普通に長い。
(ただ、さっきの写真等を見る限り、もっと長くも見えるんで、個人的にはこの値でも「あ、それでもこのくらいか・・・」みたいな感はあります。)

いや~、わたしもあと5cm足の長さだけ欲しいものだ!笑

Sponsored Link

若い頃からハーフっぽいし歌も超上手いな・・・汗

あとはなんて言ってもですよね。

さっきの画像とかでもそうだけど、あの整った顔立ち+ホリの深い感じの凛々しい顔は、男のわたしでも見入ってしまうものがあるし、今更ながら、やっぱ普通にかっこいいと思います。
(※あ、ちなみに彼最近、ハーフモデルの加賀美セイラさんとのデートが女性誌に掲載されてたし、この通りハーフ顔ですが、戸籍上はピュア日本人ですよ)

このハーフっぽいかっこよさは昔からなんだろうか?

そう疑問に思ったわたしは、20年くらい前の、20代の若いころの吉田栄作さんの顔見てみることにしました。

>吉田栄作 – もしも君じゃなきゃ(1991)の動画<

ほい、そしたっけ、なんとこんな動画を発見!

うわ・・・1991年ってことは・・・今から25年まえだから、22歳とかそのくらいじゃないですか、吉田栄作さん。

1991年には、わたしは既に生まれてましたが、さすがにこういう歌謡曲番組を見るような年齢ではない小さな子どもだし、この時期の吉田栄作さんを見るのは初めてだったので、今とのギャップに衝撃を受けました。

たしかに見た目は相当若く(っていうか、あどけなくすら感じます、当時の吉田栄作さん)見えるけど

  • 男前
  • 美形なハーフ顔

ってところは、昔から変わらないと思うし、それにこうやって若い頃の歌を聞いても、普通に聞き心地の良い声で、歌唱力も相当あるように感じたので、さっすが一流の歌手だなって思いました。

映像の感じはすっごく昭和臭いけど、歌もルックスも超一流ですね~♪
(あと、個人的に、動画内で進行をしてる堺正章先生も超お若くてびっくり!)

いや~、今は俳優メインで活躍中で、そっち方面でひっぱりだこな感を感じるけど、個人的には吉田栄作さんの歌手としての活動の再開にも期待したくなる部分があるなって思います。